魂の声を聞け

『自分の魂の声』と思っているものは、もしかしたら、長い長い思考の蓄積の結果、そう思わされていたり、親からの影響や社会からの影響の結果なのかもしれません。
自分の、魂の声、は、もっともっと自分の心の奥深くにあります。
何度も自分に向き合って、何度も自分に問うてみて、やっと出会えるのかもしれません。
つまり、『思考』と『魂の声』は、別物ということ…

思考は、これまで過ごしてきた環境や経験に大きく左右されます。
例えば、『お金はあったほうが良い』と何の疑いもなく思っているのは、そういう社会に生きているからです。 
私たちは、社会の常識に慣れすぎて、その常識、社会の考え、一般的な物事の見方が思考に浸透し、本当の自分の声と区別できなくなってるんです。
だから、思考が、自分の魂の声、のような気になっているんです。

本当の魂の叫びは、心の奥底にあります。
頭に浮かぶ理想や欲することは、思考であり、上辺だけのものかもしれません。

魂の叫びを聞いてください。
そのためには、まず、社会の常識などに捉われず、ありとあらゆる思考を、すべて疑ってみること…
そして、真実の声、魂の声を探し当てる…


『心で聴くんです。ジャムおじさんが言っていました。心で見て、心で聴けば、見えない本当のことがみえてくるんだって』

~アンパンマン~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

Mail address
archanglestyle@gmail.com




まずは笑顔から

宇宙の法則は、自分で自分が責任を取ること…誰も助けてはくれません。
全て自己責任。

悪い思いを発していたら、悪い結果や環境として自分に返ってきます。
逆に言えば、カルマとなる思いを是正する。原因を作らないための努力をする。
つまり、悪い原因を作り出す『思い』を変えればいいんです。

全ては、自分からなんです。
とかく人は、周りのせいにしたり、相手を変えようとしますが、自分が変わらない限り変わりません。
良い循環は、自分が作るんです。
自分が変われば、周りが変わります。
必ず、何かしらの変化が訪れるはずです。

まずは、『笑顔』を作ることから始めてみてください。
最初のうちは、自分も周りも戸惑いますが、知らず知らずのうちに変わっていくはず…
やがて良い人間関係も出来上がり、とても過ごしやすい空間になっていくはず…
良い環境を創り出すのは、『自分』です。


『どんなに言葉をかけようかといろいろ考えるよりも、まずは笑顔を大切にする。そうしていけば、言葉が通じない相手とだって、いい関係が築けていくはずだ。笑顔は万国共通』

~長友佑都~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

Mail address
archanglestyle@gmail.com




すべてに愛を

愛とは、調和であり、バランスであり、融合、統合でもあります。なので、誰とでも、打ち解けあい、調和の関係、融合された関係、統合された関係が、創り出すことができます。

私達は、愛という光の存在です。
真理とは、愛…
愛とは、光…
この地球で、愛である調和、バランス、融合、統合の気づきと学びのために生まれてきたんです。

愛である真理に触れた時、あなたの光が目を覚まし、魂が輝き始め、調和することに、気付いていきます。
そこには、何の捉われもありません。
光のすべての鍵は、あなたの中にあります。

この地球にて、素晴らしい体験を通して様々な愛の気づきと学びを繰り返すことができることに喜びを感じ、感謝できた時、その鍵は次第に解かれていきます。
だから、自分の取るべき行動がどうしていいのか分からない時…
そこに愛があるか?自分の中で確認すること…
すべてに愛を…なんです。

この地球に生を宿し、この時代、この日本に生まれ…
それは偶然ではなく、すべては必然です。
毎日を何となくやり過ごしてたら人生もったいない。
この瞬間は二度と来ない…
チャンスを逃さないように…


『Higher and higher
And deeper and deeper
輝け sky
Oh!Love is all around
So take your chance
Take your chance』

~LOVE PSYCHEDELICO~「Love Is All Around」より抜粋



~釧路より愛と光を~

St.Johns

Mail address
archanglestyle@gmail.com




素直に感謝する

『青春の全てをかけて戦うことができる幸せと喜びを、支えてくれる全ての皆様に感謝しながら、野球の素晴らしさが伝わるよう、野球の神様に愛されるように全力で戦うことをここに誓います。』
~清宮幸太郎主将~7月8日選手宣誓より抜粋


早実の清宮幸太郎主将の選手宣誓をテレビで観たとき、感動で涙がこぼれました。
『普段からの立ち居振る舞い、フェアプレー、全力プレーで高校球児らしくしていれば、おのずと野球の神様も味方をしてくれるんじゃないかな』
そんな思いも込められているようです。
その中には、生きることの意味や生き方をも伝えているような…そんな気持ちになりました。

誠意を持って真面目に生きていれば、必ず良い人に巡り会えます。
感謝の気持ちがあれば、誰にでも愛されるようになります。
明るく、前向きに、周りに光を照らす花のようにこの瞬間を大切に生きる。
すると、導かれるように人生は展開していきます。

たとえ誰に褒められなくても、誰にも気づかれなくても、愛の思いで、感謝の思いで、生きていれば、必ず神様からの「助け船」があります。

けど、頑固だったり、思い込みが強かったり、素直じゃなかったり、嫉妬心や執着心があったりすると、それに気づかず、感謝の気持ちすら思えません。
すると、周りからも神様からも愛されなくなります。

感謝の気持ちがないな~と思ったら
まずは、 『人生の中で起きる出来事には意味がある。』と素直に受け入れること…
素直に、感謝しながら、「困難な状況」に「希望」を見出そうと前向きに捉え、たとえ僅かな光であっても、光を世に灯すこと…
私達は光の存在であることを忘れないでください。



~釧路より愛と光を~

St.Johns

Mail address
archanglestyle@gmail.com




純粋になろう

人間は魂の存在です。
すべての人に心の汚れ(カルマ)があり、それを修正するために人は生まれてきています。
心の汚れを自覚して修正しないと、この心の乱れは、自分を破滅させることに繋がります。

人は良い心も、悪い心も引き連れて人生を生きています。
守護霊や指導霊、ガイドから加護を得られるためには、心が澄んでいることが必要です。
純粋になることを心がけること…
素直になることを心がけること…
自分の非を反省して、心の曇りを取り払い、本来の綺麗な心を取り戻すことが重要です。

心が澄んでくると、守護霊様などからのインスピレーションを受けやすくなります。
知らず知らずに、危険を回避できるように導いてくださります。
だから、日々に感謝を忘れないこと…
守られていることに感謝すること…
心が綺麗な人は常に良い存在に守られます。
しかし、心が間違っていたり、汚い人は、問題のある霊を引き寄せますよ。


『学ばない者は人のせいにする。学びつつある者は自分のせいにする。学ぶということを知っている者は誰のせいにもしない。僕は学び続ける人間でいたい』

~三浦知良~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

Mail address
archanglestyle@gmail.com