苦しみは気づきのチャンス

人は誰もが幸せばかりの毎日を求めます。
しかし、この地球に生まれてきた以上、それは無理なんです。
生まれてから毎日が幸せで、そのまま死ぬ瞬間までずっと幸せな人生はありえません。
なぜなら、苦しみや悲しみを経験することも、人がこの地球に生まれてきた目的の一つだからです。

生きてたら、苦しいことも…悲しいこと…腹立つこと…もあるけど、それもこの地球に「生きる」ということ。
生きてたら、病気になること…怪我すること…痛い思いすること…もあるけど、それも肉体を持ってこの地球に「生きる」ということ。

世の中、お金で満たすことができるものもたくさんあるけど、お金では絶対に満たされないこともあることに気づくのも、この世に「生きる」ことの目的の一つ。

人生が辛くて苦しいからといって、自己啓発セミナーなどに高いお金を出して、答えを教えてもらおうとしてもダメ。
それは、せっかくの気づきと学びのチャンスから逃げていると同じなんです。

自分の魂の声を信じて、未来を信じて、今を一生懸命に生きること。
そしたら、何かに気づき、学び、明日へのヒントが見つかるかもしれません。


『常に今日は明日の準備ですからね。今日やったことは必ず明日に返ってくるんです』

~水谷豊~



~釧路より愛と光を~

St.Johns


セッションIN札幌
3月11日日曜日
(お早めにご予約ください)
スピリチュアルカウンセリングセッション
1時間3000縁
Mail
archanglestyle@gmail.com


気楽に生きよう

過去の悲しみや失敗に苦しんでいませんか?
それは、今はもう存在しない幻を自分が頭の中で再生させてるだけなんです。
その悲しみや失敗は過去のこと、今目の前にあるわけではないことに気づけると楽になります。

いつも他人と比較して、自分の人生を悲観してませんか?
自分の幸せに他人は関係ありません。比較しても意味ありません。
今自分が持ってる素敵なところ、今自分が自信持てるところ、自分の良いところに意識を向けてみれば、幸せになれます。

永遠の愛…永遠の若さ…永遠の幸せ…を求めてませんか?
この世に変わらないものはありません。
なのに変わらないことを求めるから苦しいんです。

どうせ最後死ぬときは、何もあの世に持たず一人で旅立つんです。
変な執着なんか持たずに気楽に生きた方が楽しい人生を送れますよ^ ^


『面白がる人は何でも面白い。何でも不満を持つ人は、どんなにお金があろうと不満だもんね』

~所ジョージ~



~釧路より愛と光を~

St.Johns


セッションIN札幌
3月11日日曜日
(お早めにご予約ください)
スピリチュアルカウンセリングセッション
1時間3000縁
Mail
archanglestyle@gmail.com


心の充電をしよう

心には幸せのバッテリーが存在します。
大切な人からの愛で満たされているとき…
好きなことをしているとき…
欲しいものが手に入ったとき…
などなど、幸せで満たされているときは、幸せのバッテリーは完全に充電され、ネガティブなことからも影響されません。

しかし、幸せのバッテリーは日々消耗します。この世で愛の意識を保つためにも、携帯電話と同じように毎日バッテリーを充電する必要があるんです。

心が消耗して疲れたとき、5分いや1分でも良いから「目」を閉じて情報が入ってくるのと思考を止めて深呼吸してみましょう。
つまり、携帯電話の電源を切って再起動するのと同じことをしてみてください。

実は、心の充電に必要なのは再起動、つまり情報と思考を止めてリセットすることなんです。そして、再起動と充電に効果的なのは瞑想なんです。
瞑想は、情報と思考を止めて再起動してリセットし、更に心の充電をする効果があるんです。
瞑想には様々なものがありますが、基本的にルールはありません。
座位でなくても…
寝ながらでも…
慣れれば歩きながらだってできます。
情報と思考を止めて、ぼーとすればいいんです。
雑念ばかりだったら、雑念を受け流してください。すると、雑念はいずれ消えます。

決まった形に捉われる必要はありません。
心が疲れたら、少しだけ目を閉じて深呼吸して何も考えないで情報と思考を止めること。まずは、それだけでも回復します。
空をぼーと見つめて思考を止めて深呼吸するのでも良いですよ^ ^
吐く呼吸で溜まったネガティブな感情や思考を吐き出すイメージをすると充電に効果的です。

歩いて「無心」になれる人は、その時に瞑想と同じ効果を得ています^ ^
毎日「心を再起動して充電」していれば、直感が鋭くなり、物事を冷静に判断できるようにもなります。
自分なりのやり方をお試しあれ^ ^

※17日は瞑想会です。是非、心のリセットと充電に起こしください。


『たのしかったことの栄養は早く消耗するけど、たいへんだったことの栄養って長く保たれると思います』

~宮沢りえ~



~釧路より愛と光を~

St.Johns


セッションIN札幌
3月11日日曜日
(お早めにご予約ください)
スピリチュアルカウンセリングセッション
1時間3000縁
Mail
archanglestyle@gmail.com


春の妖精さんの気配

ここ釧路も毎日寒い日が続いてますが、立春を過ぎてから太陽のエネルギーはパワフルになり、晴れた日は春の気配、匂いを感じられますよ^ ^
春の匂いといっても、実際に鼻で匂いを嗅いでいる感じではなく、鼻で呼吸をすると春の気配が伝わってくる感じです。
感じるのは、春の妖精さんの気配や匂いのような感覚的なものですが、何か温かい気持ちにもなります。

振り返ると、子供の頃から季節の変化や妖精さん、天使さんの気配を匂いのような感覚で感じることが多かったな~
皆さんもそんなことありませんか?

何か気づくために、季節の空気を鼻から吸って、心の耳を傾けてみるといいですよ。
妖精さんや天使さんは、柔らかな風を通してメッセージを送ってくれます…
今何が必要なのかを教えてくれます。

樹々の言葉も、草花の言葉も、全て柔らかな風を通して聴くことが出来ます。
晴れた日に外に出て、風に耳を傾けてみたら、何か気づきがあるかもしれませんよ^ ^
お試しあれ^ ^


『何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです』

~オードリー・ヘプバーン~



~釧路より愛と光を~

St.Johns


セッションIN札幌
3月11日日曜日
(お早めにご予約ください)
スピリチュアルカウンセリングセッション
1時間3000縁
Mail
archanglestyle@gmail.com


傷ついた時は成長するチャンス

人から言われたことで、その言葉が心に刃物のように突き刺さり…
心から血がドクドクあふれるように傷んだり…
胸が張り裂けそうなったり…
心がバラバラになりそうで…
くやしくて、悲しくて…
心の中が痛くて眠れない…
そんな方、たくさんいますよね?

言葉って、刃みたいに心に突き刺さるんです。
そんな時は、自分に向かって言い聞かせる
『悲しみや苦しみを手放します』
『憎しみを手放します』
『私は大丈夫』
『あの人を許します』
『私は私を愛します』
『私は私を信じます』
傷つけた人をホントは許せていなくなっていいので、何度も何度も自分に言い聞かせて…
ゆっくりと深呼吸したら次第にスッキリしますよ。

そして、落ち着いたら、冷静に受け止めて、自分の心に突き刺さる「何か」があったということを受け入れて、そこに目を向けてみる。
他人の言葉に「思い当たる節」があったということなんです。

人は防御本能で、他人の言葉で「自分の見たくない自分」を見るはめになったとき、都合の悪いことに蓋をして、『相手の言葉に傷ついた。』と片付けてしまうんですよ。
だから、人が傷つく時、そこには必ず何かしらの「気づき」や「学び」が隠されているんです。
他人の言葉に傷ついた時こそ、自分を深く見つめて、自分を深く知り、強く、成長できるチャンスなんです。


『その根っこは見えない その見えないところに大事な点がある』

~相田みつを~



~釧路より愛と光を~

St.Johns


セッションIN札幌
3月11日日曜日
(お早めにご予約ください)
スピリチュアルカウンセリングセッション
1時間3000縁
Mail
archanglestyle@gmail.com