FC2ブログ

曼珠沙華は天界に咲く花

北海道ではあまり馴染みがありませんが、秋のお彼岸の頃に開花することが由来して名付けられた花に「彼岸花」があります。
別名を曼珠沙華(まんじゅしゃげ)といい、仏教の世界では伝説の天の花とも言われています。

友人がカラオケに行くと必ず山口百恵さんの曼珠沙華を熱唱することもあって、違った意味で私には比較的馴染みの深い花なんですが^ ^
曼珠沙華は、開花時期が短いのに秋のお彼岸と同じタイミングで咲くため、あの世とこの世を繋ぐ花とされているんです。

ところで、秋分の日23日は、太陽が真東から昇り、真西に沈んで、昼と夜の長さがほぼ同じになる0パワーの日なんです。
0パワーの日は、宇宙と共鳴しやすくパワフルなエネルギーが流れて願いが叶いやすい日です。
新たなことをスタートさせるには最適な日になんです。
是非、瞑想をして宇宙と共鳴し、自分がどうなりたいか、どうありたいか、をしっかり感じてイメージし、実現を願い、スタートさせるといいですよ^ ^
そして、瞑想の際は、曼珠沙華の花をイメージしながら瞑想すると簡単に宇宙と共鳴できます。
お試しあれ^ ^

また、秋分の日は霊界とも繋がりやすい日です。
あわせて、先祖を思い、ゆっくりとお祈りしたり、瞑想したりしてくださいね^ ^

曼珠沙華は、サンスクリット語で「天界に咲く花」という意味であり、おめでたいことの前兆として「天から降ってくる赤い花」を意味します。
皆さんの上にも慶事の前触れとして赤い花が天から降ってきますように^ ^


『夢は必ず叶うと信じることが大切。どっかで自分を疑っていると叶わなくなってしまう』

~YOSHIKI~



~釧路より愛と光を~

St.Johns


◯スピリチュアルカウンセリングセッション
1時間3000縁
◯チャネリングセミナー
2時間5000縁
◯ペンデュラムセミナー
1時間3000縁
※ペンデュラム入荷しました。
◯各種エネルギー伝授
3000縁
(※霊気伝授はお問い合わせください。)
◯可能日
平日午後7時以降
土日は不定期
(※日時はお問い合わせください。)
◯Mail
archanglestyle@gmail.com

スポンサーサイト


トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/998-ce2d0376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)