☆3月•弥生☆

2月は逃げる、3月は去る、と言われますが、今年も早いもので3月も中旬になりました^^;
3月は弥生とも言われますが、弥生の由来は、草木がいよいよ生い茂る月「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」が詰まって「やよひ」となったそうです。
ここ釧路も朝晩こそまだ寒い日々が続いていますが、確実に春は近づいていますよ(^^)

ところで、別れと出会いの季節ですね(^^)
私は、今年も異動の予定がありませんので、引き続き釧路でお世話になります。よろしくお願いします(^^)

偶然ですが、お二人のセラピスト様からシステム設定の御感想をいただきましたので御紹介いたします^_−☆
お二人ともセラピストとして御活躍されており、これからさらに飛躍される方々ですので楽しみです(^^)
私は、お二人の作品が大好きですのでそれぞれのブログも御紹介いたします^_−☆
是非ご覧ください。

なお、エターナル•クリアリング•システムの無料モニターはまだまだ継続して募集しておりますので、今までにご縁のあった方もしくはご縁のあった方からの御紹介の方は遠慮なく御依頼ください^_−☆


☆釧路市 K.M様 女性 フォトセラピスト☆

システム設定をありがとうございます。設定していただいた日は睡眠を取るのが遅くて、朝は、目が重かったでしたが、身体は軽く、呼吸も深く深呼吸出来ますし、清々しい気持ちを維持しております。
気や身体の清々しさ、呼吸が深く深呼吸出来ること、新鮮な空気、恐れを感じない自信を感じています。

家族で外食した際、エネルギー効果を体験致しました。

私は、霊媒体質で、気の悪い場所では憑依されることがあり、この日も意識に異変を感じて来ました。
始めは鼻が詰まりからはじまり、身体が重くなり始めました。
だんだん、じわじわとマイナスエネルギーが進行し、意識がトランス状態の入口の状態で、ボーッとなりつつ、焦点がズレ始めたのでで、早速エターナル・クリアリングシステムやシリウスのエネルギーを試してみました。

すると、私のエネルギー地場から、渦のように上へと気風が上昇し始めました。
その後から、身体も軽くなり、憑依される感覚も消え、鼻の通りもスムーズになり凄いなぁと感動しておりました。
今までの方法の昇華より早い感じもしております。
異常なく、即効性がある稼動に喜びつつ、しっかりサポートされている感じが嬉しいです。
『できるかな?大丈夫かな?』の小さな不安も薄れました。ありがとうございます。

例えば、エネルギーバランスを整えたい方はもちろん、ネガティブなエネルギーに過敏体質な方等、お話がコロコロ変わる一貫性の無い方や集中力が散漫になるタイプの方などの憑依されやすい方とかには特にお勧めです。
このエネルギーたちは、必ず、ご縁ある方の思いに応えてサポートしてくれると感じています。
このエネルギーたちは、様々な可能性の変化も自在である様に感じます。
私は、このエネルギーをチャネリングでもっと知りたいと思っておりますが、知るほどに、絆も深まりエネルギーの成長変化も起きるように感じております。

ご縁にてこちらのエネルギーの信憑性を求めたい方のお役に立てますようにと祈ります。

http://ameblo.jp/st-mother


☆千歳市 M様 女性 アートセラピスト☆

エターナル・クリアリング・システム、時々作動させていただいております。

先月、体調もメンタルも、調子が落ちてしまい、立ち止まざるを得ない状態でしたが、システムを作動させることで、体や心にたまっている重苦しいものを軽くしてくれていたように感じました。
私はヒーリングに詳しくありませんが、作動させた時、頭頂部分が吸いこまれるよう感じがします。

これからも、使わせていただこうと思っています。
ありがとうございました。

http://mii-color.jugem.jp/
スポンサーサイト


コメント
先日は、尊いご縁を頂きありがとうございました。
ブログのご紹介もありがとうございます。
ご紹介頂いたブログでも、
この度のお話しをさせて頂いております。

新しいエネルギーを繋がせて頂いてから、
撮影した画像も掲載しておりました。
実際は大きく見て頂きたいですが、いつかご縁ありましたら(^^)
ブログのは少し画像をポチして拡大してね。

機会がありましたら、
是非遊びに来てやってくださいませ。

愛と感謝をこめて
2013/03/16(土) 23:32 | URL | M/K #zuJvMqqA[ 編集]
お世話になっておりますo(^-^)o
ご紹介いただき、ありがとうございます☆

これからもangel artを描く時には特に…よりクリアな状態に入れるよう、設定していただいたシステムを活用させていただこうと思っていますp(^^)q
2013/03/21(木) 17:24 | URL | miwa #uuOpwH8k[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/98-3e3d8512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)