FC2ブログ

人の心配をすることは愛ではない

人の心配をすることが、相手に対しての優しさだと勘違いされている方はいませんか?
実は、人の心配をすることは、「優しさ」でもなければ、「愛」でもありません。

心配をするということは、その人のことを信じていないということ。
その人を心配するのではなく、「その人が必ず良い方向に向かう」と信じればよいのです。

私達は、この世に生まれてくる時に、魂の成長とカルマの解消のために、それぞれのカルマを背負って生まれてきます。
カルマは、それぞれ違います。たとえ親子であっても、親と子供のカルマは、それぞれ違うし、それは自分自身で解消しなければならないんです。
だから、例えば、子供が心配だからと言っても、親は、子供のカルマの解消の邪魔してはいけないんです。

人は、それぞれカルマを背負って、気づきと学びを繰り返しながら、カルマを解消し、魂の成長をしていきます。
それをどのような人生の過程で実行していくかは本人次第。
だから、他人を心配しても仕方のないこと。
まして、気づきや学び、カルマ解消の過程を邪魔してはいけないこと。
全ては上手くいくと信じてあげて、他人の心配ではなく、自分の幸せに目を向けてくださいね^ ^


『誰かの情けやら義理やらをあてにして、もたれかかっていたら、いつでも不安に脅かされることになる』

~矢沢永吉~



~釧路より愛と光を~

St.Johns


◯スピリチュアルカウンセリングセッション
1時間3000縁
◯チャネリングセミナー
2時間5000縁
◯各種エネルギー伝授
3000縁
(※霊気伝授はお問い合わせください。)
◯可能日
平日午後7時以降
土日は不定期
(※日時はお問い合わせください。)
◯Mail
archanglestyle@gmail.com
スポンサーサイト


トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/859-776b4cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)