奇跡の扉を開く鍵

『急いては事を仕損じる』ということわざがありますが、多くの場合は、少し待った方が良い結果へと導かれます。
大事が成されるには、時が満ちる必要があるからです。

ただ黙って待っていればいいのではなく、今やるべきことをしっかりと努力精進して、時を待つという意味です。
その時期が来るまで、もっと情報を集めたり、技術を磨いたりする時間が必要なのかもしれないし、自分を磨いて変わる必要があるのかもしれません。

しかし、天使達や女神達など高次の存在は、求めなければ手を差し伸べることはできません。
どんなにサポートしたくても、本人がそれを望まないことには新しい扉を用意することはできません。
だから、未来へ意識を飛ばしながら思い切りなりたい自分をイメージしてけして諦めないこと。

必ず叶うと信じる信念は、未来への力の源であり、心配や不安を解消するための大事な鍵でもあるのです。
そして、同時に用意された奇跡の扉を開ける鍵でもあるんです。


『夢は必ず叶うと信じることが大切。どっかで自分を疑っていると叶わなくなってしまう』

~YOSHIKI~



~釧路より愛と光を~

St.Johns


◯スピリチュアルカウンセリングセッション
1時間3000縁
◯チャネリングセミナー
2時間5000縁
◯各種エネルギー伝授
3000縁
(※霊気伝授はお問い合わせください。)
◯可能日
平日午後7時以降
土日は不定期
(※日時はお問い合わせください。)
※5月6日午後2時以降
◯Mail
archanglestyle@gmail.com
スポンサーサイト


トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/850-024b684e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)