こだわりと執着

人は誰にでも『こだわり』を持っています。しかし、執着とこだわりは紙一重なんです。
それは、依存と個性の違いです。

執着は依存…
こだわりは個性…

執着にはいろいろなものがあります。
愛に執着すると裏切られると憎しみに変わります。
地位や肩書きに執着すると、なくしたときに絶望します。
執着はすべて依存からきているからです。
自分自身が何かに対して価値があると錯覚することで、執着が生まれます。

逆にこだわりは個性です。
しかしそのこだわりを人に押し付けたり、人が認めなかったら腹を立てたりすると、それはこだわりではなく執着なんです。

こだわりと執着=個性と依存
そこには、自分自身を見つけるとても分かり易いヒントが隠されています。
それは、個性ですか?依存ですか?


『お洒落とは「これでいいのよっ!!」と強烈な気迫でするもの。本当にお洒落な人は、自分自身がブランド。他人のブランドにしがみつく必要はない』

~美輪明宏~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

Mail address
archangelstyle@aol.jp

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/581-08a5bb83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)