金環日食

5月21日は金環日食です

テレビでは、日食観測で盛り上がってますが、日食時には、いわゆる邪悪なエネルギーが活動しやすくなり、悪い影響を受けるため直接観たり、光を浴びたりしない方が良いとも言われています。

また、占星術学では、日食が通過した地域というのは、紛争が起こりやすい、人間も争いごとを起こしやすい、と言われているそうです。

今回、日食の通過地点は主に東海地方から首都圏に向けてですが、政局不信や東海地方の大地震も心配される中、邪悪なエネルギーの影響を受けるとしたら、ますます心配です。

それはさておき、今回の日食は、新たな時代に向けて転換するための太陽をはじめとした新しいエネルギーの幕開け、サインに感じます

実際このところ、やたら眠い、イライラする、やる気が出ないといった日が波のように訪れては消え、心身にもいろいろな影響が出ています。
皆さんはいかがでしょうか?

新たな太陽をはじめとした宇宙のエネルギーは既に降り注ぎ始めていますそれを受けて古く不要なものを排出する心身の浄化反応が起きてるんですね。
つまり、心身が新しいエネルギーとのバランスを取ろうとしているのです

地球上に生きている私達は、地球、太陽、月、宇宙のエネルギーを受け、影響を受けながら、心身のバランスと調和を図り生きています。
地震などの災害をみてもわかるように、今正に、地球のエネルギーは変質、変換をしている最中であり、また、太陽も同じくそのエネルギーを変換している最中です。
つまり、大きな大きな転換期を今迎えているということです


今回の金環日食は、その大きなサイン、つまり、幕開けのサインではないでしょうか

日食を契機に、大きな波がくるでしょう。
流れや変化を恐れとして捉えるかそれとも再生、転換として捉えるかは貴方次第です。
恐れや不安は解放して、その波に上手に乗りましょう

その先にあるのは、創造する時代、愛に基づいた時代

私達が愛を根拠として意図して行動することで創り上げる時代

来るべき新たな時代のために、心身魂を三位一体化させ、そして本来の自分を取り戻して生きることが大切です
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/58-4e57bcbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)