裸足で大地を歩こう

忙しい生活に翻弄された毎日を送っていると、自分が一体どこにいるのか…何者なのか…魂の目的はなんだったのか…が分からなくなることがあります。
「地に足がついていない」生活を続けていると、望まないアクシデントになぜか次々と襲われる不運なんかが起きたりするんですよ(>_<)

そんな時は、「グラウンディング」してください。
グラウンディングとは「地に足をつける」ことです。
グラウンディング(grounding)は、「基礎」という意味ですが、その意味から転じて、大地に足をつける、地に足をつけてしっかりと生きるという意味で使われます。
地球は、ネガティブエネルギーを全部吸い取ってくれます。そして、強力なパワーを与えてくれます。グラウンディングって、精神的にも肉体的にもいいんです。

 グラウンディングが出来ると、何事にも動じなくなり、自分に自信が持てるようになって、ぶれない生き方ができるようになりますよ^ ^

以前、丹田呼吸法を紹介しましたが…
※丹田とはあなたのへそ下5㎝のところにあるツボで、第二チャクラと呼ばれる気の通り道です。ここに手を当てて、第2チャクラで呼吸する方法。チャクラが活性化し気力と活力がわき不運から回復できます。

今の時期にオススメするのは、地面に裸足で立つことです。
『地球の核と繋がる』と宣言して、公園など地面や芝生を裸足で歩いたり、寝そべったり…
実際に大地に触れると自然とグラウンディングは出来ます。
地面に裸足で歩くと、地球のエネルギーをチャージして、ドロドロのネガティブエネルギーが足裏から排出されます。
大地を裸足で歩くと、PCやスマホの見すぎで帯電した電磁波もアースされるんです。
是非お試しください^ ^



『うまくいかなかったときには、自分に力がなかったからだと考える。 良い結果が出たときには、頑張ってきた成果だと考える。人生に偶然はない』

~三浦知良~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

Mail address
archangelstyle@aol.jp


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/574-319cb628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)