悩むことは必要なこと

人はこの世に前世やあの世での記憶を全て無くして生まれてきます。もしも前世で活躍していた才能があるとわかっていたら、何も考えずに今世も同じ道を歩むかもしれませんが…

自分にはどのような才能があるかや、どのような使命や目標を持って生まれたかは秘められた状態で、手探りをして歩むかのように、人生を生きていきます。

試行錯誤をしながら、道に迷ったり、転んで怪我をしたりしながら歩んでいきます。
焦ったり、不安があったり、早く見つけたいと、急ぐこともあります。

人がなぜ、全ての記憶を消してこの世に生まれてくるか?
それは、様々な試行錯誤をしながら、時には悩んだり、時には傷つきながら、気づきと学びを得るために、あえて様々な体験を積むため…

なので、「やるべきことは何なのか?」「本当の自分ってなんだろうか?」と考え、悩むことは人生を歩むために必要なこと…
自分自身で探求し時には泥んこになりながら、でも求め続けることが重要なんです。

そして、『これだ』と思えるものが見つかったら一歩踏み出して、歩みを止めないこと…
今、この時を大切に生きること…
すると、必ず次に繋がります。


『失敗して、考え悩むこともあるだろうけど、立ち止まっていてはいけない。一気に100メートルも進まなくていい。1センチでもいいから前に進もう』

~三浦知良~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

Mail address
archangelstyle@aol.jp


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/570-4424afc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)