素直に感謝する

『青春の全てをかけて戦うことができる幸せと喜びを、支えてくれる全ての皆様に感謝しながら、野球の素晴らしさが伝わるよう、野球の神様に愛されるように全力で戦うことをここに誓います。』
~清宮幸太郎主将~7月8日選手宣誓より抜粋


早実の清宮幸太郎主将の選手宣誓をテレビで観たとき、感動で涙がこぼれました。
『普段からの立ち居振る舞い、フェアプレー、全力プレーで高校球児らしくしていれば、おのずと野球の神様も味方をしてくれるんじゃないかな』
そんな思いも込められているようです。
その中には、生きることの意味や生き方をも伝えているような…そんな気持ちになりました。

誠意を持って真面目に生きていれば、必ず良い人に巡り会えます。
感謝の気持ちがあれば、誰にでも愛されるようになります。
明るく、前向きに、周りに光を照らす花のようにこの瞬間を大切に生きる。
すると、導かれるように人生は展開していきます。

たとえ誰に褒められなくても、誰にも気づかれなくても、愛の思いで、感謝の思いで、生きていれば、必ず神様からの「助け船」があります。

けど、頑固だったり、思い込みが強かったり、素直じゃなかったり、嫉妬心や執着心があったりすると、それに気づかず、感謝の気持ちすら思えません。
すると、周りからも神様からも愛されなくなります。

感謝の気持ちがないな~と思ったら
まずは、 『人生の中で起きる出来事には意味がある。』と素直に受け入れること…
素直に、感謝しながら、「困難な状況」に「希望」を見出そうと前向きに捉え、たとえ僅かな光であっても、光を世に灯すこと…
私達は光の存在であることを忘れないでください。



~釧路より愛と光を~

St.Johns

Mail address
archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/549-ae34f11e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)