純粋になろう

人間は魂の存在です。
すべての人に心の汚れ(カルマ)があり、それを修正するために人は生まれてきています。
心の汚れを自覚して修正しないと、この心の乱れは、自分を破滅させることに繋がります。

人は良い心も、悪い心も引き連れて人生を生きています。
守護霊や指導霊、ガイドから加護を得られるためには、心が澄んでいることが必要です。
純粋になることを心がけること…
素直になることを心がけること…
自分の非を反省して、心の曇りを取り払い、本来の綺麗な心を取り戻すことが重要です。

心が澄んでくると、守護霊様などからのインスピレーションを受けやすくなります。
知らず知らずに、危険を回避できるように導いてくださります。
だから、日々に感謝を忘れないこと…
守られていることに感謝すること…
心が綺麗な人は常に良い存在に守られます。
しかし、心が間違っていたり、汚い人は、問題のある霊を引き寄せますよ。


『学ばない者は人のせいにする。学びつつある者は自分のせいにする。学ぶということを知っている者は誰のせいにもしない。僕は学び続ける人間でいたい』

~三浦知良~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

Mail address
archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/548-47d8ce87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)