感じる事と考える事のバランス

先々を感受して、その先何が起こっていくのかが直感が鋭く働く感性の強い方も多いと思います。☆
感覚の鋭さが良きことに使われているときは危険回避が出来ます。
しかし、心配や恐れなどにより、悪い方へばかりに意識が向いてしまうことも多いのではないでしょうか?(>_<)

感性が鋭い人が悪いほうにばかり想像力が働きすぎると、邪気を呼んでしまうこともあります。
邪気を呼び込むと、人から言われた一言さえも
自分を責めている言葉に聞こえます。
また異常なまでに心が萎縮してしまい、人の思惑ばかりが気になってしまうこともあります。
そして、ひどくなると霊的に憑かれてしまうこともあります。

感性が高く純粋無邪気な心の持ち主の人がそういうことにもなりやすいのですが、冷静に客観的に対処する力も必要なんです。
 落ち着いて対処しただけで、ピンチがチャンスに変わります。
 感じる事と考える事、バランスが大切なんですよ^ ^


『悩んで落ち込んだとき、必要なのは理性。いらないのは感情。原因をクールに分析して、解決方法を見つける習慣を』

~美輪明宏~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/534-c437b6f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)