第五チャクラを活性化させる

もし、「自分の感情を素直に表現する事で、より自分の魅力を引き出したい」と思っていたら、第五チャクラを強化し活性化させることが重要ですよ^ ^

第五チャクラは、首の付け根中央部に位置し「青色」で表されるチャクラで、喉に対応する事からスロートチャクラと呼ばれています。
サンスクリット語では、「浄化」を意味するヴィシュッダチャクラとも呼ばれているのですが、これは、単なるおしゃべりではなく、目的を持って考え語る事で、責任を伴った自己表現をするという、コミュニケーションのあり方を示してるんですよ^ ^

第五チャクラは、喉に位置している事から、コミュニケーションや自己表現、音による創造に対応する、スピリチュアリティに関係するエネルギーセンターです。
このチャクラにトラブルを抱えていると、不安や怯えが生じるなど、感情表現が上手く出来なくなり、自分の魅力を十分に表現する事が出来なくなります。 

また、第五チャクラは、肉体的に甲状腺に対応しています。
甲状腺は、体の新陳代謝を促す甲状腺ホルモンを分泌しており、人間のやる気と深く関係している内分泌腺です。

なので、第五チャクラが滞ると憂鬱になり病気になったり、コミュニケーションの欠如や意志力の低下ややる気を失ったりします。

第五チャクラを活性化することで、肉体のエネルギーと魂のエネルギーの橋渡しが可能になり、スピリチュアルな能力が増して、ヒラメキや思いやりをもつことに共鳴されるようにもなります。
また、自己表現力のパワーが増して明るくなり、コミュニケーションの取れるような活発な人になります。

第五チャクラを活性化する方法はいくつかありますが、今回は『阿しゅく如来の真言』を紹介します^ ^
『阿閦如来の真言』は、のどを活性化させる音が多く含まれています。
また、怒りを鎮めてくれる真言でもあるので、怒りが込み上げ、取り返しのつかないことを唱えるのも良いですよ^ ^
第五チャクラの強化に効果的なので、のどに意識を向けて、声に出して何度も唱えてみてください。
甲状腺が適度に活性化してヤル気が出てきますよ^ ^
お試しあれ^_−☆
阿閦如来の真言
『おん あきしゅびや うん 』

※阿閦如来とは?
功徳や御利益を望む前に自己の心を清浄にし、本来の心の安らぎである菩薩心を持つことが大切だと説く仏。
阿閦如来の語源は「揺るぎないもの」を意味し、物事に動じず迷いに打ち勝つ強い心を授けると言われている。
光明皇后が、重症の患者の膿を自ら吸ったところ、その病人が阿閦如来であったという伝説がある。薬師如来とも同一視されることもある。



~釧路より愛と光を~

St.Johns



♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫

セッション(スピリチュアルカウンセリング)・各種セミナー・伝授・浄霊…など承ります。


◯セッション1時間3000縁(スピリチュアルカウンセリング)
◯伝授3000縁(霊気伝授は別途相談)
◯セミナー2時間5000縁(チャネリングセミナー、ペンデュラムセミナーほか…基本的に個人レッスンとなります。)

急な御依頼でも空きがありました可能な場合もありますので遠慮なくお問い合わせください
深夜・早朝…に関わらず時間帯もご相談に応じます。

※対面セッションが難しい方は、遠隔にてチャネリング・リーディングし、結果を電話、メールでお知らせすることも可能です。
※出張でのセッション・セミナーも応じます。
下記アドレスにメールにて申込またはお問い合わせください。

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/529-3ba0c8fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)