コンプレックスと向き合うこと

人は誰しも、コンプレックスに感じている事があります。
しかしながら、実は、どんなコンプレックスも、幸せへのヒントを教えているんです。

つまり、コンプレックスに感じていることは、あなたを悩ませるためのものではないんです。
真正面から向き合ったとき、それは幸せへのヒントになります。
そして、それを乗り越えた先に幸せへの道が開けていると示しているんです。

例えば、生まれつきのアザや傷にコンプレックスを持っている場合、そのアザや傷は、実は過去世で致命傷を負った部分や、自分や誰かに何かをわからせるための記号として、印として持ってくることがあります。
また、身体的なコンプレックスは、セラピーやリーディングを受けることで、何故コンプレックスを感じるのかを明らかにすることにより、向き合い、乗り越えることが可能になることもあります。

いずれにせよ、スピリチュアル的な見方をすることで、その意味を自身で捉えて理解し、コンプレックスと向き合い、乗り越えることができるようになることもあります。
自身のコンプレックスの意味について知りたい方は、是非セッションを受けにいらしてください。

コンプレックスに対して、今までとは違うスピリチュアルな視点から捉えることも時には必要なんです。
そうすることで、コンプレックスは、人間としての強さに目覚めさせてくれる印だったことに気づくことができます。
すると、もっと自分が愛しく思えてきますよ^ ^


『自分のコンプレックスなところを「恥ずかしい」と思っているから、グサッときて傷ついちゃうんだと思うんです。だったら、「恥ずかしい」という気持ちを捨てる』

~指原莉乃~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/493-d9dd9fa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)