妬みが出てきた時は

時々、サイキックアタック?を受けてとても苦しむことがあります(>_<)

この世は悪意、妬み、嫉み、嫉妬でできていると言っても過言でありません。
 人間の根源には妬みの感情があり、自分の不幸を呪い、相手の幸せを羨望する心が誰の心にも備わっています。
世の中の羨望の眼差しを受ける人が、過去にどんなに負を背負っていても、その人の輝いている今の姿しか見えないんです。

人は、紙一重で正しい道、光の道に進めているだけなんですよ^^;
今恵まれていることに感謝しなければならないんです。

嫉妬は、誰かを比べた時に起こる『負け』を意味する感情なんです。
他人と比較して負けたと感じるのは、自分に自信がないことから起こります。
現実を受け入れられず勝手に負ける。
まだ起こってもいないような妄想を、ネガティブに膨らませているだけ…

なんで嫉妬してしまうのか?
自己矛盾が生じて、その解決方法として嫉妬という感情が出ているんです。
人は人…
自分は自分…
その人には、その人の御役目があり、自分には自分の御役目があります。
誰かと比べて悲しい気持ちになったら、自分の良いところをいっぱい探してみてください。
自分が知らないだけで、沢山良いところがあります^_−☆
自分のアラ探しは辞めて、自分の良いところを伸ばす努力をしましょう。


『他人と自分を比べて優越感や劣等感を持つのはくだらない他人志向。大切なのは自己志向。自分が満足して自分が納得すればいい』

~美輪明宏~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/488-cc1c8500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)