満月水を作ろう

5月11日は、浄化力が強力な満月です。
満月の日には、瞑想をすることをオススメしますが、そのほかにも、満月のパワーを取り入れる方法として、満月水を作るのはいかがでしょうか?

満月水とは、月光浴をさせたお水の事を言います。
飲んだりお風呂に入れたり、洗顔に利用したりと色々な使い方で満月のパワーを満月水から取り入れる事ができます。

満月水は、瓶に入れたお水を満月の光にあてて置くだけで、簡単に作ることができます。
夜から朝まで満月の光の下に置いておくのが効果的ですが、2時間程置いておくだけでも満月水はできます。

満月水を作る時には、透明な瓶やブルーの瓶、そして竹の入れ物などが特に効果があるといわれてますが、ペットボトルでも、満月水を作ることができますよ^ ^
ただし、注意点として、金属には水の性質を変えてしまう性質があるので、満月水を作る際には金属の蓋はやめましょう。
また、ペットボトルに貼られてるシールも影響を及ぼしてしまうので、満月水を作る時には、ペットボトルに貼られてるシールは剥がしてから作るとよいです。

満月水は、月の浄化のエネルギーを転写しているので、心と体に溜まった毒素をデトックスしてくれます。
さらに、老廃物を排出してくれるだけではなく、不要になった人間関係を解放するなど、生活習慣などのデトックスもすることができます。
結果、新しいものが入ってくる余地を作ってくれますよ^ ^

仮に、月が見えてなかったとしても、月のパワーに変わりはないので、曇りの日でも雨の日でも作ることができます。
☆ 
満月水の使い方として一番効果的なのは、飲んで取り入れることです。
そのほかに、
洗顔に使う
化粧水として使う
場の邪気祓いとして使う
ルームスプレーとして使う
お風呂に入れる

など様々な使い方が可能です。
ぜひお試しあれ^_−☆


『皆が喜んでくれる自分を演じるより、人目を気にせず、素顔の自分を表現すれば楽になる』

~美輪明宏~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/485-60151812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)