陽のエネルギーを取り入れよう

ここ北海道は、昨日30度を超えた場所もあったようで、北海道にも桜が一気に咲き乱れてきそうですね^ ^
昨日は外にいたら少しに日焼けてしまいました^ ^

春から夏の太陽からは陽の気が流れています。
陽気を自身に取り入れて、気を高めるとともに、太陽のエネルギーで自身のエネルギーを綺麗にクレンジングするためにも、外に出て太陽の光を浴びてみてはいかが?^ ^

紫外線が気になる…
花粉症も…
人によっては、外に出ることが大変かもしれませんね(>_<)
しかし、春と夏の間にしっかりと陽のエネルギーを高めておかないと、秋と冬に疲れが出たり、体の冷えややる気がでないなど体調を崩してしまう可能性があるんです(>_<)

陽気が高まる春と夏に、内に籠っていると、毒素は秋と冬にさらに溜まっていきます…
毒素が溜まると、体が重い、気持ちが鬱っぽくなるなど体調を崩してしまう可能性がありますよ(>_<)
そんな状態にならないためにも、春や夏は積極的に外に出て体を動かしていきましょう。
気持ちも外向的にして、外にでて太陽エネルギーで、陽の気を高めると、自然と体も心も元気になっていきます。

「やる気がでない」「すぐに疲れる」「体が冷える」「内に籠りやすい」と感じている方は、ぜひ早起きをして外を散歩し、陽気を充分に補給する習慣を持つと改善していくかもしれません。
ゴールデンウィークは後半になりますが、冬の寒さで重く固まった心と体を少しずつ動かしてみてはいかがでしょう^_−☆


『辛いときは練習ですよ。グラウンドで走って苦しむ。肉体的にも精神的にも苦しむことで発散できますよ。それで自分自身を取り戻せるというか、休みの日で一人で走る公園でもそれは感じます』

~三浦知良~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/480-558ddebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)