☆インナーチャイルドの克服・癒し☆

漠然とした不安や恐れ・・・

見えないものとの戦い・・・

そのような感情に悩まされていたら、全てを洗いざらいにして手放し、天使達にお願いして光に変えてもらいましょう。

それでもまだ自分の中に残っているのなら、勇気を持って感情の正体を深く掘り下げて洞察し、その核心を見つめて見極めることです。

今まで知らなかった自分が見えてくるかも知れません。

それはかつて自らが封印したインナーチャイルドの傷かもしれません。

インナーチャイルドは貴方にその存在と傷に気づいて欲しいためあらゆる形でサインを送ります。

かつての傷に目を背けて後回しにすることが本意ではないことは理解できているはずです。

何故なら貴方には既にインナーチャイルドを克服する準備が出来ているからです。

貴方にとって、今こそインナーチャイルドを克服し、過去に封印したトラウマ・傷を癒す時なのです。

貴方が自信を持って次の一歩を踏み出すために


大天使ミカエル(Archangel Michael)

Channeling by St.Johns


過去のトラウマや傷をを見つめ,インナーチャイルドを克服し癒すために次のように大天使ミカエルにお願いしてみてください(このブログを読まれている方に流れる設定をしております。)。
(ゴールドの光が頭上から降り注ぎ、浸透していくのをイメージしながら次のとおりお願いしてみてください。)

『大天使ミカエル。私が過去のトラウマや傷に対して向き合い、解放し、インナーチャイルドの克服と癒しができるようサポートしてください。』

大天使ミカエルのゴールドの光が貴方の感情と魂に浸透し、インナーチャイルドの克服と癒しへのサポートが受けられるでしょう

※インナーチャイルド
インナーチルドとは内なる子供と訳されますが、具体的には子供時代の頃の記憶や心情、感傷の事を指します。
私たちは幼少期の楽しい事や幸せだった事、傷ついた事、忘れてしまいたい事、抑圧した感情などをもって生きています。幼少期に受けた心のダメージは、あたかもそんな事実は無かった事にし、何度も自分に言い聞かせ、潜在意識の奥底に封印してしまいます。
それが大人になって無意識に自分の行動を制限あるいは制御していることがあります。
インナーチャイルドを知ることで、無意識に行なっている行動の理由が少し判るでしょう。
理由を知った後は、それが現在の自分にとって不都合なものであれば、それを徐々に克服すればいいのですが、克服するには勇気が必要です。
貴方がが葛藤を抱えて混乱し、どちらへ進むべきか迷っているとき、大天使ミカエルは、感情を深く掘り下げ、覆いを外して核心に触れ、それを克服するためのサポートをしてくれるでしょう

スポンサーサイト


コメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012/05/11(金) 11:35 | URL | 職務経歴書の書き方 #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/47-7b19ab87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)