『一期一会』の精神

『一期一会』という言葉が最近心に染みて感じています。一期一会は、
「あなたと出会い、過ごしている時間は、二度と戻らない一生に一度きりの時間です。だから、悔いのないよう精一杯のおもてなしをしましょう。」という茶道からの由来の言葉です。

生きてるうちに出会える人の数は、限られています。
起こるすべての出来事は、この瞬間である「今」の積み重ねで、まったく同じ状況で「この時」を迎えることは、二度とありません。

 一度しか会わない人も、毎日会える人も、今の瞬間で会える時は二度とありません。
次に会う時は、互いに今の状態で会うことはありませんし、二度と出会えないかもしれません。

転生を繰り返している中で、何度か会う方もいますが、それは魂の世界の話であり、今世では関係性も状態も全く異なります。
その限られた時間で出会ったこと起こったことは、必然かもしれませんが、奇跡でもあります。
なので、今、この瞬間瞬間に起こる全ての出来事に対して真摯に向き合い、大切に誠実に対応することです。

それは、人との付き合いだけではなく、この瞬間の物事すべてに対して言えることです。
この瞬間瞬間を大切にして、自分の思考や言動に対して丁寧に接することです。
しかし、それは、何よりも、自身を大切にすることでもあるんです。

自分自身を大切に扱うことができるようになれば、その貴重さが身に染み、全てに優しくなります。
たった一度しか出会わない人…
たった一度しか出合わない場面…
たった一度しかないこの瞬間…
に対して真摯に接する。
 「今」を生きるということ。
 ☆
私は、御役目を授かったおかげで、多くの方に出会う機会を与えていただけて、本当に有難い限りです。

ご縁を繋いで下さった方…
私と繋がって下さった方…
本当に自分は恵まれてると思います。
皆様に心から感謝致します。
ありがとうございます(*^^*)
今後ともよろしくお願いします。

今日は、何となくこのblogを通して、みなさんに感謝したくなりました^ ^


『この世のすべてに終わりがあって、人生にも試合にも終わりがあって、いつと知ることはできなくても、一日一日、一球一球、必ず確実にその終わりに近づいているのだと。だからきらめくような生命をこめて、本当に二度とないこの一球を精いっぱい打たねばならないのだと…あとから思った』

~宗方仁~エースをねらえ!



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/467-3fcfa7f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)