依存心の原因

職場に依存心の強い人がいます…周りに依存し、終いには人のせいにする…
勘弁して欲しいものです(>_<)

なぜその依存や執着が出てきたのか?
その問題を未解決にしたままにしていると依存や執着が起こってきます。
依存や執着を感じたら、ここに問題がある…満たされていない…という自分からのサインなんです。

例えば、母親から充分に愛された人は、自分は愛されるべき存在だと教えられたので自分で自分を愛することに疑問を感じません。
だから自分で自分を愛しています。

依存や終着をする人は、周りから愛されないと自分の価値が信じられません。
しかし、解決策は、周りからの愛ではなく、自分で自分を愛することなんです。
自分からの愛が足りていないので、人のせいだと勘違いして依存や執着をします。
☆ 
自分からの愛が足りている人は、依存や執着をしないしブレません。
依存心の強い人から見ると、精神的に自立している人って冷たく見えるかもしれません。
しかし、真実って本当はその逆…
本当に自分のことを愛して信用している人は、人の気持ちを感じとることができるし、感受性も愛情も豊かなんです。


『まず、自分を受け入れなくては、他の人を愛することはできないってこと。自分を受け入れることで、本当の幸せを掴むなんて、素晴らしいメッセージだと思わない?』

~キャメロン・ディアス~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com



♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬
昨日は、チャネリングセミナーStage3の御依頼でした。
昨日いらした方は、メッセージをビジョンで見ることが得意なようで、自身の過去世のビジョンもキチンと受け取れていたようです^ ^
チャネリングは、練習を繰り返すことで、スキルアップしていきます。今後練習されて益々上達されるのが楽しみですね^_−☆
チャネリングセミナーStage3では、ペンデュラムの使い方もお伝えしています。
♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/448-3c29a7d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)