自己顕示欲

先日床屋に行った時に、客の中に大声で自己主張を繰り返す方がいて、凄く耳ざわりで不愉快になりました(>_<)

その方の気持ちにアクセスしてみると、気を引きたい、自分が中心でいたい、認めてもらいたい…
そんな気持ちが働いて大声になっているのが分かりました。
「私を見てほしい!私を認めて欲しい」という孤独感を抱えていたのかもしれませんね。

自己顕示欲が強い人の典型は、「主役は私」のタイプで、他者との関係で自分が優位な存在として認められたいという願望がとても強い人です。
例えば、
自分が注目されていないと気が済まない、会話の主語は「私は~」が多い 、場の空気を読まずに大声を出す 、常に評価されたい …
などの特徴があります。

認めて欲しいという欲は誰にでもあります。
褒められたくて生きているようなもので、大人になってもやはり人に認められると嬉しいものです。その思いは誰にだってあります。
だから、自己顕示欲は誰にでもある欲なんだと思っていると自己顕示欲が強い人にイライラしたりしないで済みます。
しかし、場の空気を読まない度を超えた自己顕示欲は勘弁して欲しいものですね(>_<)


『自分に思いやりが足りない人ほど相手に思いやりを求める。自分の言葉が相手を傷つけていないか、まず反省してみる事』

~美輪明宏~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/444-ac77179d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)