親を選んで生まれてくる

この世に生まれてくる時に親を選んできます。自分で親を選んで生まれてくる…と聞くと、
親が大嫌いで相性が最悪なのに、自分で選んだというのは納得がいかない、とか…
あるいは、虐待するような親を自分で選ぶはずがない、とか…
と、多くの人は、親の人格や性格を選んできたと勘違いします^^;

「親を選んで生まれてくる」というのは、必要な環境だったり、人生の計画をやり遂げるための自分を作るためなんです。
どの親から生まれるか?
親を選ぶということは、主に環境や遺伝子を選ぶという意味なんです。

人それぞれですが、
スポーツ選手になるために、運動神経と強靭な身体の遺伝子を持つ親を選んだり…
学者になるために、明晰な頭脳の遺伝子と豊かな教育環境をもたらせる親を選んだり…
また、過去世で絆が強くて、再び親子の関係で一緒に生きるために…
という場合もあります。

何故自分はこの親を選んで生まれてきたのだろう?と考えてみると、自分が何をするために生まれてきたのかのヒントがあるかもしれませんよ^ ^


『いつも自由にさせてくれた親には感謝してる。全然厳しくなかったし。小さい頃にいろいろな環境で育ったことも大きいのかな』

~ローラ~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com



スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/440-2630d5f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)