自分を責めないこと

自分を責めていたりしませんか?
自分を責めても、問題の解決にはつながりませんよ^^;
自分を責めると、伸び伸びとした自分でいることが出来なくなります( ; ; )

たとえば、子育てを考えてみてください。
個性もあるので、親の育て方がすべてではありませんが…
いつも責め立てて怒る親に育てられると、「いつ怒られるか」と、ビクビクして萎縮する子になります。
反対に、何があっても信頼して育てられると、自分を信頼し伸び伸びした子になります。

自分自身も同じです^ ^
自分が悪いんだと自分を責めていると、伸び伸びと自分を生かすことは難しくなります。
多少のことは大目にみて、自分を信頼して見守ること。
自分を責めて、自分を窮屈に縮こませるのではなくて、自分を見守って優しく見守る目を持つといいですよ^ ^
伸び伸びと自分を育てて、心と魂に愛と光をいっぱい入れてください^ ^


『高校に行かなかったことを後悔はしていないけど、人に対する優しさや思いやりに欠けていたので、そういうことを学ぶ所なんだなとは思いましたね』

~千原ジュニア~



~釧路より愛と光を~
St.Johns

archanglestyle@gmail.com


※セッションIN札幌
たくさんの方々にセッションに起こしいただきましてありがとうございました^ ^
少しでも人生のヒントや後押しになれば幸いだと思っています。
またお会いできますことを楽しみにしております^ ^

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/416-df9b1040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)