怒りからは何も生まれない

いつも周りに怒りをぶつけている人はいませんか?感情には人を動かす力がありますが、その中でも「怒り」のエネルギーはすごいんです( ; ; )
「怒り」に振り回されて行動すると、取り返しのつかないことにもなるので気をつけた方がいいですよ^^;

人から必要としてもらえない…認めてもらえない…理解してもらえない…そんなところから湧き出た悲しみの心の叫びが怒りを生みます。
しかし、怒りの波動は、目に見えない突き刺さるような小さい針数億本をまるで散弾銃のように飛ばしてるのと同じなんですよ>_<

なので、目に見えない人間の怒りの波動は、確実に相手の人間の感情や細胞までを傷つけ、相手に到達した負のエネルギーは鏡に跳ね返るように自分のところに戻ってくるんです。
自分の負の波動で相手だけではなく、自分の感情や細胞をも傷つけてしまうことにもなるんです>_<
怒りをぶつけても何も解決しないばかりか、悪いことしか起きないんですよ( ; ; )

しかし、怒りの感情を処理せずに飲み込んでしまうと、押し込められた怒りは恨みや不満になってしまい、ますます手放すのが難しくなり、いつか大爆発します。
また、鬱の原因になったり、マイナス感情は内向させると自分を毒してしまうので、健康にもよくありません。

どう見ても相手の言動が理不尽だという時はあると思います。でも、ここで怒り狂っても、こちらが疲れて嫌な気分になるだけ。相手がどうしてそんな言動をしたのか分からないけど、わたしには関係ないとそこですっぱり切ることです。
怒りの感情を手放すトレーニングをさせてもらったと思うのです^ ^

どんな問題も、それが作られたのと同じレベルの意識では解決できないんです。
問題を解決しようと思ったら、問題が起きたレベルを越えなければいけなんです。

まずは、現実の状況を「受け入れる」こと。
そして、湧き上がる「怒り」の感情とその根本にある「理解してもらえない」などの感情を手放してください。
その後、初めて、行動を起こした方がいいのか、放置するか判断するんです。


『怒りながら言った言葉って、冷静になった時に思い出すと、後悔する言葉ばっかりなんだよね』

~ローラ~



~釧路より愛と光を~
St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/378-2b55a753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)