振り回されず冷静に

本日1月20日、ドナルド・トランプ氏がアメリカ大統領に就任します。アメリカの大統領が変わっただけでなく政権が民主党から共和党へと変わります。
今までのアメリカとは違ってきます。

オバマさん率いる民主党は、マイノリティー重視・多様性重視という特徴があります。アメリカはいろいろな人種の人がいて、いろいろな言語が話されています。
オバマさんの民主党は、こういった少数派の人々に優しくする事で、こういったマイノリティーの人々から指示されてきました。

 しかし、これまでのようなマイノリティーや多様性に優しくしている場合ではない、アメリカ人の仕事はどんどん中国などの海外に流れ、若者は貧しく職がない。海外からいろいろな移民が入り、犯罪がどんどん多くなっている。
なので、アメリカは世界の学級委員長のようなことをやってる場合ではなく、もっとアメリカ自体をよくする政策をすべきという考えが今後基本となります。

アメリカは変わります。世界に対するアメリカの態度も今後大きく変わります。
彼の思想・主張からしばらくは混乱しますが、その中に現状を日本を是正すべきものも含まれています。
振り回されずに冷静に見ること、これからは真の意味での日本の自立とは何かが問われてきますよ^^;


『自分にブレはないし、どう突つかれても微動だにしない 圧倒的な自信と誇りがある』

~西川貴教~T.M.Revolution



~釧路より愛と光を~
St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/370-c2daf09d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)