太陽最接近

昨日1月4日は太陽と地球の距離が最接近した日、つまり地球が「近日点通過」した日でした。正確には4日23:18が最接近の時間だそうですので、日本では本日5日が最も太陽が近くて大きく見えるわけです^ ^

普段、新月や満月など月を意識する人は多いですが、太陽はあまり意識が向かないかもしれません^^;
太陽には物を育て、浄化し、希望へと導くポジティブなパワーがありますが、太陽の光に長く当たらないと、こういった要素が失われてしまします。太陽は力強く、しかも忍耐をもって現実を創造することを助けてくれているんですよ^ ^

人の体の表面にはエーテル体と呼ばれる目に見えない霊的な体の層がありますが、その首から肩甲骨にかけてのラインに、スピリットのDNAが組み込まれています。
ここの部分に人生で何をするか、何を学ぶかが書かれているんです。体内の太陽の光が足りなくなると魂からこれが見えなくなり、自分のやりたい事や楽しいことがわからなくなってしまい、直感も働かなくなります。
そして、喜びから離れ、周囲ともうまくいかなくなります。

定期的に太陽のパワーを補給することで人生を積極的に楽しく創造できるようになりますよ^ ^
太陽が一番近くにある今日、ちょっと太陽に意識を向けて光や温かさを感じてみたり、太陽光を浴びながら瞑想をするなどで普段よりも太陽のエネルギーを取り込んでみてはいかがでしょう^ ^


『小さいことから解放していく。言っておくけど、あなたの自意識はあなただけのもので、そんなふうに誰もあなたを見ていないから大丈夫よ』

~蜷川実花~



~釧路より愛と光を~
St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/355-d8863de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)