自分を大切に

忘年会シーズンで、胃腸は疲れてませんか?年末年始のうち一日で良いので、プチ断食でもして胃腸を休めるといいかもしれませんよ^ ^
心身魂共に「自分を大切にする」ことは大事なことですが、なかには、「わがまま?」「甘やかすこと?」「人に迷惑をかける?」と思い込んでしまう方もいるかもしれません。

一般的に、日本では、「人に迷惑をかけない」「相手の気持ちを思いやる」ということを美徳とするので、子供のころから、自分よりも人を優先させるのが当たり前とされがちにきてたかもしれませんね。
人に迷惑をかけないことも、相手の気持ちを思いやることも、大事なことです。
しかし、自分を大切にすることも両立できるんです。
次のことをやってみるだけでも、ずいぶん変わりますよ^_−☆

①自分自身どう感じているか、どう考えているか、を感じて、認め、受け入れる。
自分を大事にできない人は、自分を認めていない傾向にあります。
なので、人が感じることを、人がどう思うかを優先してしまいます。
自分を大事にするには、ただ、そのままの自分を受け入れるだけです。
ありのままの自分を認めるだけで良いのですよ^ ^
人がどう感じるか・考えるかよりも、自分がどう感じてどう考えるのかを、大切にしてください。
「わたしはこう感じるんだなぁ」「こう考えるんだなぁ」と、「なるほどね」と自分で認めてください。

②自分のダメ出しはしないこと。
自分の失敗を許せなかったり、完璧でない自分を責める必要はありません。
責めないで、自分を許すこと。
出来てることを確認して認めてあげるようにしてみてください。

心も体も魂も全て含めて自分自身を大切にして、自分に愛をたっぷり注いでくださいね。
心と体と魂に愛と光をいっぱい入れましょう^_−☆


『道に迷ったら、自分に自問自答すればいいんですよ、僕の様に。私はこう思ってる、でも人はこう言う、でも私はこう思ってるので行きますという事でいい。皆がこう言うから、ちょっと止めとこうは、僕の人生だけで言うと損したことばかりです』

~堂本剛~



~釧路より愛と光を~
St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/347-2b91691d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)