信じて待つこと

やりたい事、成し遂げたい事、夢、に向かって努力しても実らない時に、「もうどうでもいい。何もかも捨てて諦めてしまいたい。」なんて思ったこともありませんか?努力しても実らない…苦しい日々があまりにも長く…気力も体力も限界…もう無理…
そんな極限ともいえる状態に、ある日突然光が差し込んできたりします。

自分がやりたい事、成し遂げたい事の種は、もうすでに自分の周りに揃っています。
「時機」を迎えるためには、自分にできる最大限の準備をしておくことが大切です。 いつでも受け取れるように準備を整えて、とにかく信じて待つこと。
自分がその環境でどれだけ、手を尽くして努力をしたか?
根気よく、自分に与えられた環境でできる限りの事をやり続けたか?

準備が整えば、宇宙や守護する存在達は、思わぬ方向から、手を差し伸べてくれます。
自分が考えていなかった方向に、自分の運命が展開していって、そこで花開きます。
ですので、自分の進む道、やりたい事、成し遂げたい事、夢、に確信があるのなら、準備を整え、それに向かって一歩一歩踏み出しながら展開することを信じて待つこと^ ^
準備を整え、時期がくれば光は差し込んできますから。

実は、待っていたのは自分ではなくて、時の方で、自身の受け入れ態勢が整うのを、時が待っているんです。
「その時」は突然やって来ます。時機はあなたが受け取るべきギフトを携えて、あなたの受け入れ準備が整うのを待っています。
「最大限の準備」をして、それに向かって踏み出していれば、必ず展開する時機は来ます。準備万端整えて、必ず来るその「時機」を迎えましょう。

もし自身に準備が整ったと感じたら、実現させるためのアファメーションを唱えてみると展開が早く訪れます。
アファメーションは、3週間唱え続けると宇宙に届きます。天からの導きを受け取るための大事な心のエクササイズと思い毎日唱えてみるといいですよ^ ^
宇宙に呼びかけるのと同時に、自身の潜在意識にも言い聞かせてみてくださいね^ ^
『私は、○○(成し遂げたい事、夢)が実現する日(成功する日)を信じて待ちます。そして、最高のタイミングで最善の方向へと導かれて行くことを知っています。ありがとうございます。』
お試しあれ^ ^


『夢や目標を達成するには1つしか方法がない。小さなことを積み重ねること』

~イチロー~



~釧路より愛と光を~
St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/328-cd339ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)