日光浴をしよう

朝、布団からなかなか出たくない季節になりましたね( ; ; )特に月曜日の朝は、仕事や学校に行きたくないのもあって起きたくなくなります(><)

春や夏に比べて冬は気分が落ち込みやすい、テンションが上がりにくいという感覚ありませんか?
これは誰にでもあることで、顕著になるとうつ病に似た症状になることがあり、「冬季性うつ」と呼ばれます。
ここ北海道などの高緯度地域でこの冬季性うつの患者さんが多いようで、やる気の低下、倦怠感、過眠や過食といった症状が現れるそうです( ; ; )
その原因は、日光不足にあるようです。

日光を浴びると体内ではセロトニンという神経伝達物質が作られます。
セロトニンは心の安定にとても大事なのですが、冬は日照が弱くなるため、脳内のセロトニンが不足気味になり、気分が落ちやすくなるそうです。
また、セロトニンは、睡眠に重要なメラトニンを作る原料なんです。
寒い冬は外に出ずに、つい家にこもりがちですが、可能なかぎり外に出て太陽をしっかり浴びましょう。特に朝に太陽を浴びるのが、効果的ですよ(^_^)v
雨や雪の日は日照が弱く暗いですが、カーテンを開けて外の光が家に入るようにしましょう。

ここ釧路は春から夏に掛けて霧による日光不足となりますが、逆に秋から冬は比較的快晴の日が多いので、積極的に外に出てウォーキングなとしてみてはいかがでしょう^ ^

自身で気をつけて日光浴や体調管理をしていても、魂の調和が崩れていると、肉体や精神にも影響を与えます。魂の調和が崩れることが、体調も乱れ、精神的にも不安定になり、うつ病と診断されているんです。
心の在り方や精神的なバランスを整えるには、魂のバランスを整えることで改善すことも多々あります。

御自身で気をつけても改善しない時は、スピリチュアルカウンセリングセッションにお越しいただければうつ病の改善に向けてお手伝いすることが可能です。
貴方が体調を整えて、この世で学びある充実した人生を送るためのお手伝いをいたしますので、お気軽にセッションにお越しくださいね。


『本気で自分の人生を走れば、きっと何か見えるよ。みんな全然動きが取れないまま、いろんなこと言ってるんだけど、なんというか……言葉が痛くないんだよね。そんなことより、動けよ!』

~Gackt~



~釧路より愛と光を~
St.Johns

archanglestyle@gmail.com





☆セッション、セミナー等可能日
12月
5日、12日~15日、19日~21日、27日
いずれも午後7時以降
12月4日日曜日、午後

なお、その他未定となりますが、決まり次第お知らせします。


セッション1時間3000縁
伝授3000縁(霊気伝授は別途相談)
セミナー2時間5000縁

急な御依頼でも空きがありました可能な場合もありますので遠慮なくお問い合わせください
深夜・早朝…に関わらず時間帯もご相談に応じます。

※対面セッションが難しい方は、遠隔にてチャネリング・リーディングし、結果を電話、メールでお知らせすることも可能です。
※出張でのセッション・セミナーも応じます。

archanglestyle@gmail.com
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/323-6323ad17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)