現状維持は変化・変容を妨げる

不幸の渦中にある人は、その状況を何とか変えてゆきたいと思うものです。そして、不幸ではない人は、もっと進歩向上したい、より大きな幸せを手にしたいと思うでしょう。
ところが、状況を変えたいと思ってもなかなか変えられないでいることも多いのではないのでしょうか?^^;

人間には、もっと進化して新しいものを創造し、新しいモノの考え方、捉え方などを開拓していきたいと欲求がある反面、
同時に心の中には現状を維持したい、リスクを冒したくない、安定したいという欲求も存在しています。

我々の潜在意識は、新たなことを始めようと思っても、慣れてないので危険だと察知し、それまでの状態を保とうとし、変わろうとするのを拒んでしまいます。
慣れ親しんだ今までの状態が潜在意識にとっては安全、安心なのです。
良く言えば危険から身を守ってくれるんです。

ところが、安全、安心というものは、維持しようとすればするほど、進歩や向上からは遠ざかってしまうという性質があります。
なぜならば、進歩や向上とは、自分の作り上げた安全圏を崩していくことだからです。
今よりももっと幸せになるということは、今の自分の受け取り方、考え方を変えてゆくことで、自分のライフスタイルも変わってゆくことを意味するんです。
現状を維持したいという気持ちを越えてゆくしか、本当の意味での進歩・向上はありえないのですよ^_^

では、変わりたければそどうすればいいか?
⑴ 潜在意識を新しい自分に徐々に慣らしていく
⑵ 最初の一歩をスタートさせる
ことです(^_^)a

一気に変わろうとすると潜在意識に無理が生じます。
ちょっとだけで構わないので、今までとは違うことを続けてやってみると潜在意識がそれに慣れてきます。
少しずつを何日も続けるとそれは潜在意識にとって「安全、安心」となり続けることが当たり前になります。
また、習慣にしてしまえば続けるエネルギー自体は負担が少ないのです。

しかし、最初の一歩は一番エネルギーを使います。だから、その一歩を踏み出す勇気と行動が大切なんです。
ちょっとした一歩で構いません。
まずは踏み出して、それを継続させてみることです^_^
何か踏み出していきたい~そう感じているのであれば、踏み出す時期は、正に『今』ですよ^ ^

特に釧路を中心とする道東の方々は、現状維持に甘んじてる方が多いように感じます^^;
変わりたい、けど何をしたら良いか分からない…
そんな方は是非いらしてください(^_^)v


『自分が変われば相手も変わる
心が変われば態度も変わる
態度が変われば行動も変わる
行動が変われば習慣も変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる
まずは自分から変えないとね』

~ローラ~



~釧路より愛と光を~
St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/321-07db898c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)