☆子供の才能を潰さないで☆

教育とは、子供がいい学校や会社に入れ、世間の人たちもうらやむような地位・名誉を得て、物質的に豊かな社会生活が送れるためにするもの~と思ってませんか?それは親のエゴなんですよ(°_°)

詰込み型の早期教育で高めることができるのは、子供の才能のごく一部です。この一部を高める作業に集中してしまうことによって、残りの才能を潰してしまいます。大人になったときに、視野が狭くになり、自分を活かすことが出来ず、社会の中で生きていくことが難しくなります。
くれぐれも親のエゴで子供の才能を潰さないでください。

現在生まれてくる子供達は、世間一般的な概念を嫌がる傾向にあります。
何故なら、大人達の視点を少しずつ制約や枠といったものから遠ざける、あるいはそういった概念を外す目的をもって生まれてきているからです。

従前、日本の教育は、大人が子供達に世間を渡り歩く順序やルールを叩き込んできました。集団生活でのルールの名の下に平均化・一律化こそが良い教育とされ、そこから外れる子供を異端児としてのレッテルを貼ってきました。

日本の文化や伝統を守り受け継ぐことは大切ではありますが、個性を後回しにして一律化することは違います。
子供達は、大人達の凝り固まった視点を柔軟に戻し、鈍ってしまった感覚を再び呼び起こす目的をももって生まれてきてるんです。

誰もが子供時代を経て大人へと成長してゆきますが、歳を追う毎に純粋さが失われるのは、大人になると、過去への後悔、周りの体裁、未来への不安や恐れを気にするようになるからです。
子供は大人のように過去を後悔して未来を心配する事はありません。まして体裁など気にしません。心の赴くまま、ただただ生き生きと自分を表現する事が出来る存在です。だからこそ、子供はいつも元気でハツラツとし、大人が何とも思わない事を大いに楽しむ心があるのです。
それは自分らしく生きるために失ってはならない部分でもあります。

この世に才能のない子は一人としていません。なぜなら、才能を活かすガイド・スピリットがどの子にも必ずついているからです。
子供の才能は、親がそれを無視したり、否定したりさえしなければ、自然に育っていきます。
有名になれるような分野のでなくとも、どの子も何かの才能があります。
だから、子供の個性や才能を親のエゴで潰してはならないんです。
子供達に幅広いチャンスを与えてあげてくださいね^ ^


『自分で探すんだよ、自分は何のために生きるのか、何のために学ぶのか』

~坂本金八(金八先生)~



~釧路より愛と光を~
St.Johns




☆セッション、セミナー可能日☆
11月
28日、29日、30日
12月
5日、8日、12日~15日、19日~22日、27日
いずれも午後7時以降
12月3日土曜日、午後
12月4日日曜日、全日

なお、その他未定となりますが、決まり次第お知らせします。


セッション1時間3000縁
伝授3000縁(霊気伝授は別途相談)
セミナー2時間5000縁

急な御依頼でも空きがありました可能な場合もありますので遠慮なくお問い合わせください
深夜・早朝…に関わらず時間帯もご相談に応じます。

※対面セッションが難しい方は、遠隔にてチャネリング・リーディングし、結果を電話、メールでお知らせすることも可能です。
※出張でのセッション・セミナーも応じます。

archanglestyle@gmail.com

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/312-162f0578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)