☆泣くこと☆

自分でも驚きましたが、昨夜、夢の中で号泣し、そのまま泣きながら目覚めました( ; ; )泣いて目覚めるのには、「ストレスからの解放」、「涙を流すことによる精神の浄化作用」、「運気上昇の前兆」などといった意味があるそうです^ ^

私たちは、喜びや悲しみ、痛みや苦しみ、笑い、感動のように、感情に起因して泣くこともあれば、目にゴミが入った時やあくびをした時など、感情と直結しない、生理現象として涙を流すことがあります。
これら涙に共通しているのが、「洗い流す」という浄化作用です。

心は、日々流れ変化してゆく環境に、一生懸命対応しています。しかし、処理しきれない感情や疲れが溜まってしまうことがあります。
そんな状態をきちんと自覚し、十分な休息などで、浄化できれば良いのですが、それができないとどんどん溜め込まれ、固められてしまいます。しかし、人が溜め込める量には限界があります。抑え続けていると心も苦しくなってしまいます。

そんな時には思いきり泣いて洗い流すことも大切です。泣く事で感情を解放し、体の中にたまったストレスや古い運気を洗い流して新しい運気を取り入れることができます。

どんな涙でも、涙を流すことで心の中にあった嫌なものも流れていきます。泣くことは、悪いことではないんです。
涙を流すことは、溜め込んでいた老廃物を流し出す現象、浄化なので、涙を流すと、まるで大きな荷物を下ろしたような軽やかさ、あるいは、散らかり放題だった部屋がキレイに掃除されて片付いたような清々しさやスッキリ感があります。

そして、泣いてスッキリすると、それまでよく見えなかった本来の自分らしい心が、ありのままに見えるようになりますよ^ ^

泣いていいんです^ ^
泣いてスッキリしたい方、是非いらしてください。


『本当の友達はね、あなたの一滴目の涙を見て二滴目をぬぐって三滴目を止めて四滴目を微笑みに変えてくれる人だよ』

~ローラ~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/310-e474e378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)