☆他人への奉仕を惜しまないこと☆

他人のために時間を費やすことを惜しまないでください。

奉仕活動を行う、仲間の手伝いをする、困った人々の手助けをする・・・・

それに費やした時間やお金などをエゴは犠牲と判断するでしょう。

しかし、その犠牲がなんであれ、喜んで他人のために費やしたエネルギーや気持ちは、他人を幸福にするとともに自分自身の幸福に繋がることを信じてください。

エゴは他人を優先したことで計画を変更せざるを得なくなったことを不快に感じます。

魂は、人類への奉仕を優先し、個人の趣味は後回しにしたとしても喜びとして感じます。

貴方が他人のために、さらには人類のために何かを行うことは、魂に深い安らぎをもたらすのです。

他人のために、人類のために何かを行うことを犠牲だと思わないでください。

それは、魂が欲した行動なのです。

今貴方に何ができるのか、何をすべきなのか、魂と心の声に耳を傾けてください。

そして、その声に素直に従ってください。

それは、けして犠牲ではなく、魂が欲していることなのです。


大天使ミカエル(Archangel Michael)

Channeling by St.Johns
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/30-6a1af415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)