☆理不尽な扱い?☆

職場の後輩との会話
《後輩》
「職場の上司や先輩から、仕事を押し付けされ、いろいろ言われて理不尽な扱いをされてるんです。」
《私》
「そもそも、その仕事は誰が担当する仕事なの?」
《後輩》
「私ですけど、あんな言い方しなくても…
…省略…
《私》
「そっか。指導なんだろうね。言ってくれるだけ有難いじゃない。」
《後輩》
「そうなんですかね」

なんて会話をしたことがあります。
そもそも理不尽と感じるか?ということもありますが、その理不尽をどう捉えるかによって、この先が変わってくるんですよ^ ^

理不尽な扱いを受けると、悲しくなる、恨んでしまう、腹が立つ、怒りがでてくる…
人それぞれいろいろな感情がでてきます。
しかし、理不尽な扱いをされたとしたら、その原因は実は自分にあるんです。
理不尽に感じると言う事は、何かしら自分自身に責任があるのではないかと考えてみてください。

すべての世の中で起こることは自分自身の問題です。原因は人に理不尽な扱いをした過去の自分や普段の行動…
今感じているイヤな感情を人に味あわせてきたということなんです。
その嫌な感情を人に味あわせたという種を蒔いてきたら、その感情を味わうという刈り取りをする必要があるのです。

そんな時は、納得いくかいかないかは関係なく…
「自分は人に理不尽な扱いをしてきました、ごめんなさい」
何度も何度も謝ってみてください。
怒りの感情や、悲しみがおさまるのを感じられるまで…
素直に認めて謝ることでカルマが解消していきます。
カルマを解消することで、次の道が開けます。
自分次第で周りにいる人も変わります。
周りの人たちの態度も変わっていきますよ^ ^


『戦場と会社は置き換えられる。場所じゃなくて自分の心の持ちようが大事。自分の責任を全うすること。今やっていることは未来に生きる』

~ゴルゴ松本~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/296-a72ce3f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)