☆心地よい状態を保つこと☆

スピリチュアルは自己の内面など「目に見えないもの」も含め、物事の本質を知ろうとする心(魂)の学びです。スピリチュアルな視点、或いはスピリチュアルの姿勢で物事を考えると、もっと全体的な部分が見えてきます。
そして、それが考えや行動に反映されれば、おのずと行動が変わります^ ^

しかし、物事を決定するとき、現世利益だけを追求したり、地に足もつかず、自立も自律もせずに「ありのまま」でいることだけを求めたり、他愛の実践もなく、常に周りの目しか見ていなかったりしたりすることはありませんか?
また、スピリチュアルなことを学んでいくと、ワクワクを感じることやありのままでいるが大切なことに気づきますが、ただのワクワク妄想や現実逃避に陥っていまうこともあります( ; ; )
大切なのは、物事の本質に目を向けることなのです。

そのようなときに、心地よくあることを大切にしてみてください。心地よくあることは、魂と調和が取れている証拠、正しい道を進んでいるという合図なんです。

つまり、マイナスのエネルギーに翻弄されていない状態にあるかどうか、ということです。
私達は、あらゆる環境からマイナスエネルギーの影響を受け、翻弄され、物事の本質に目を向けることが出来なくなります。
物事の本質に目を向けるためには、心を平安で穏やかな状態に保つことが大切です。
そして、それは心地よい状態です。
つまり、心地よいかどうかで確認することができます。
そのような状態を保つことで、体験する現実も心地よいものとなり、自分らしくあることができるんです。

先の見えないものを気にしたり、また左脳を使って思考でいろいろと予測しようとして振り回されることは本来の姿ではありません。
先の見えないことは先を見る必要のないものと捉え、今に焦点を合わせ今どのような選択をすればよいかと意識することです^ ^

周りのマイナスエネルギーに影響されてない、振り回されてない、心地よい状態を作ることで物事の本質が見えてくるんですよ^ ^
もし、自分の状態がマイナスエネルギーに振り回されていないかどうか?分からなくなった時は、是非お越しください。
払拭させるお手伝いをいたします。


『迷ったら楽しい方を選んで 迷ったら明るい方を選んで 迷ったら好きな方を選んで その方が長続きするし成功する確率が高くなるから』

~ローラ~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/285-7dd2a0c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)