☆呼吸を意識的にすること☆

呼吸はとても大切です。呼吸は、心の状態にとても影響を受けます。
楽しいとき…嬉しいとき…悩んでいるとき…悲しいとき…怒っているとき…
それぞれ違います。

悩んでいるときや何かを真剣に考えているときは、凄く浅くなり呼吸を忘れているのではと思うくらいです。
辛かったり、悩んだりして呼吸が浅くなっていると感じたら、外に出て意識的に大きく深い呼吸をしながら空を見上げると良いですよ^ ^

自律神経系で唯一コントロールできるのが呼吸なんです。
ですので、緊張を緩めるには深呼吸をし、逆に集中力を高めるには少し息を止めると良いですよ^ ^
日頃から呼吸を意識することで、自分で精神状態をコントロールできると行動も変わってきます^ ^

ところで、「地に足をつける」ことをグランディングといいますが、忙しかったり、日々に翻弄されているうちに、「地に足をつける」ということを忘れてしまうことが多いです。
グランディングができてない状態になってしまうと、心配事が多い、人を信じられない、気分の浮き沈みが激しい、やる気が出ない、人の意見に左右される…などといった状態になります。
そんな時、丹田呼吸法を取り入れると良いですよ^ ^
丹田というのは、へそ下5センチぐらいにある第2チャクラのことです。

丹田呼吸法は、座っても、立っても、仰向けでもできますので、是非生活に取り入れてみてください。
①丹田に手のひらを当て、丹田に意識を集中させます。
②鼻からできるだけたくさんの息を吸い込み、肺ではなく丹田へ空気を送ります(エネルギーが丹田へ流れ込むイメージをします。)。
③2秒ほど息を止め、丹田にたまった空気(エネルギー)を両手で感じます。
④丹田がへこむのを両手で感じながら、口をすぼめて「ふー」と細く長い息をゆっくり吐ききります(身体の中の不要なエネルギーやネガティヴなものが出ていくイメージをします。)

一般的に特に女性は呼吸が浅い方が多いので、日常生活の中に意識的な呼吸を取り入れるよいです^ ^
感情がコントロールできて、生き方も変わりますよ^ ^


『オレは、いま生きるのがつらいって言っている人は、やっぱり、どこかに自分の生き方を自分で決められないって背景があると思うんだ。肝心なのはテメーの足で立つことなんだ。』

~矢沢永吉~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/284-8deadf05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)