☆『流れに任せること』とは?☆

「全てを流れに任せるといいですよ」などと言われますが、「流れに任せる」生き方って何でしょう?^ ^

ある方は、何か自分に起きたら全て取り組むことが流れに任せることと考えていました。
だから、自分の本心ではないことでも自分に起こったこと、目の前に現れたこと、を優先して取り組んでいたので、自分が本当に望んでいることではないことを渋々行うことが多かったようです。
それって辛いし忙しくなっちゃいますね( ; ; )

「流れに任せる」というのは、今起きていることを何でも引き受けて、取り組むことではありません。
今起きていることから、どう選択するかを流れに任せるということなんです。
何も選択せずそのまま取り組んでいたら、流れに逆らっていると同じことです。
そして、「流れに任せる」とは、起きたことに対して「その時の自分の意思で何か選ぶ」を続けることです。その選択の積み重ねなんです。
つまり、『その時(この今)本当に望んでいることを、その時の(この今の)自分の意思に従って選択し続けること』なんです。
未来はすべて存在しています。同時に、どれを実現するかは、その都度自分自身で選択するんです。
ですので、逆に~今は何もしない~という選択をすることも、それが自分の本心からの意思で選択したのであれば流れに任せることになるんです。

自分の意思で選ばずに先延ばしにしたり、人の真似して自分もそうしたり、選択を拒絶したり、選択せずにそのまま取り組んだり、することは「流れに逆らっている」ということです。

人生は、自分に必要な体験をするために、自分自身で何を体験するか選び続けることです。
その時の自分の意思で選択して、それを取り組むことで、私達は成長していきます。
私達には、自由意思が尊重されています。
だから自分の意思で選ばなければ人生は拓かれないんです^ ^

時に辛い選択をすることもあります。
けど、それが自分が本当に望んでいることであれば自分の意思に基づいて選択してみることです。
辛い選択と思ったことも、その意思にエゴがなければ、結果的には良かった選択になるはずですよ^ ^

しかし、選択に迷ったとき、自分の本当の意思が分からなくなったとき、是非いらしてください^ ^
私のようなチャネラーは、その選択のお手伝いために御役目として存在するんです。


『未来ではない。今の自分がどうなのかが大事なのだ。』

~平尾誠二~
(心よりご冥福をお祈り申し上げます。)



~釧路より愛と光を~

St.Johns


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/280-a40f8a28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)