☆スピリット達との共存☆

私たちの周りには、とてもたくさんのスピリットがいます。私たちは、たくさんのスピリットたちの影響を受けて生きています。

自然霊といわれる、一度もこの世で姿を持ったことのないスピリット。
稲荷、龍、天狗といった神の眷属としての存在。
花の精、木の精、水の精といった自然界に存在する妖精、精霊。
神なる存在と人間の仲介役の天使。
…など

ここ釧路を中心とした道東地方にはたくさんの自然があります。
そして、森に行けば木の妖精、水辺に行けば水の妖精、神社に行けばそこのご眷属の自然霊、などのスピリットと触れ合うことが出来ます。特に道東地方は、龍や土地の精霊、妖精達の影響を強く受けてきたという歴史も感じられます。
私たち人間ももともとはスピリットですから、そうした存在と完全に無縁で、人間だけで生きていくことはできないんです。

目には見えない存在に意識を向けて、彼らに礼節をもって生きることは、自然を大切にし、調和と愛を持って、平和に前向きに生きるために必要なことです。

しかし、気をつけることは、宇宙には波長の法則というものがあるということです。同じ波長のものは引き合う、つまり類は友を呼ぶ、ということです。私たちの周りには、いわゆる高級霊と言われるものから、低級なものまで、あらゆる存在がいます。

自分の波長が落ちていると、低級な存在がやってきたりしてしまいます。
人を羨んでばかりいて、自分の人生を呪ってばかりいたら、やはりそんな霊が近くにやってきます。逆に、前向きで明るい心を持っていたら、それを応援するようなものがやってきます。

いつも身の回りをきれいにして、明るい気持ちを持って、生きることが大切なんですね^ ^
もちろん落ち込むことだって、いろいろあります。他の人をうらやましくなったり、自分がどうしょうもない人間に思えることだってあります。
それは仕方ないこと、でも、いつまでもその思いに留まっていないことが大切です。

そんな時のために、自分が元気になるアイテムを日頃からいくつか用意したり、知っておくと役に立ちますよ^ ^
例えば、元気になる音楽を聴く、ビデオを観る、体を動かす、趣味に没頭する、温泉やお風呂に入る…
そして、元気になって、思いっきり目に見えない存在達と共に生きる喜びを満喫しましょう^ ^

低級な霊に囚われてしまいどうしようもなくなった時は、お力になりますので、是非当方まで足を運んでください^ ^


『悩みや失敗は絶対に引きずらない。そういう日こそ、家でキャンドルを焚いたり映画を見たりして何か自分の気持ちが晴れるような行動起こすの』

~ローラ~



~釧路より愛と光を~

St.Johns


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/279-7e86177e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)