☆スピリチュアルな生き方☆

「スピリチュアルな生き方」とは、オーラが視える、過去世が視える、気やエネルギーを察知できる、チャネリングができる、霊と話ができる、ソウルメイトを直感的に見分けられる…
ということではありません。

「スピリチュアルな生き方」とは、まずは、自分の良いところも嫌なところもありのままに受け入れて、その自分を大切に思うことが根本にあることが前提になります。自分を愛することからです^ ^

オーラや過去世を視たり、エネルギーを感じる能力は特殊な人のものではなく、人間なら誰もがもっている能力です。
それを開花させるために、しかるべき練習を積み重ね、人のオーラや過去世が透視できるぐらいエネルギーレベルが上がってくると、次第に物事の本質を見極める力もついてきます。

自分の身体の状態を把握できていますか?
人の感情に振り回されたりしていませんか?
今の自分の本当の気持ちに気づいていますか?

スピリチュアルとは、自分の心や身体、そして魂を大切にして健全に生きるということです。
目に見えないエネルギーを取り扱うことではなく、目にみえるものもそうでないものも大切にしていく生き方のことなのです。

我々は、自分のやりたい事をやり、人生を謳歌する体験のために生まれてきました。
であれば、この物質的社会を、自分自身の感情を、楽しむことです。

ほとんどの方は、現実に振り回され、生活を維持するのに精いっぱいで、優れた才能をあまり発揮することなく生きています。
しかし、人生の目的を知るとこれまでの経験と経験が、方向性を持って結びつき、人生の展開が見えてきます。
今までグルグル同じことを繰り返していたことの必要性や意味がわかり、そのパターンから卒業することもできるかもしれませんね^ ^


『私は盲目を悪い部分と考えていない。
むしろ、それは人生の本質みたいなものと考えている。
考え方、使い方で人生を良くも悪くもする。』
~スティービーワンダー~



~釧路より愛と光を~

St.Johns


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/250-2f0e4e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)