☆台風&月食の満月(18日)☆

8月18日は満月です。しかも「月食の満月」。満月は達成、成就の時。さまざまな結果が出やすい時期なので、新月で決めた夢や目標の進み具合を見つめ直すことに適しています。

月食の満月は、通常の満月よりも大きな区切りの意味を持っています。自分や状況をよりよくするための変化や改革を誓うといい満月で、不調和なものや改善点が見つかったら、欠けゆく月の期間で手放していきましょう。

18日の月食の満月以降、変化・変革のエネルギーが強くなります。
今までの固定観念や執着は手放し、囚われから解き放されて、自由な発想から物事を変革していくと未来は開かれていきますよ(-_^)

このタイミングで北海道には台風が上陸いましす。気圧の変化で頭痛や肩こりに悩まされている方もいるのではないでしょうか?
台風につきものの大雨や強風は浄化を意味しています。
被害が出て困るのですが、台風は大きな浄化をもたらします。
破壊の後に、新しいものが芽生えます。
ですから、月食の満月と合わせて「大きな変化」を示唆しているのです。

ちなみに、台風は、汚れた想念がある地域を浄化しながら進行する~とも言われています。
この機会に、今までの不要なものは手放し、自由なアプローチで新たな流れに向かっていきましょう(-_^)


St.Johns




スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/230-82a5fe91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)