☆継続すること☆

今までのスピリチュアルの活動の中では、『進むべき方向性が見えてきた』、『勇気が湧いてきた』などと元気を取り戻してくださる方もいらっしゃいます。
また、『St.Johnsさんが活動されていることで、何か困ったことがあればいつでも相談できる、という安心感があります。』
などと言われることは、このスピリチュアルの活動を継続してきてよかったと真に思います。
ここ釧路でも、そのようなことを言ってもらえるようにこの活動は継続していきます。
安心してください、続けますよ(-_^)

私がこの活動をしているのは、単に霊的な事柄や高次元との繋がりを自己満足で発信したいからではありません。
多くの人に少しでも幸せになる、あるいは本来の自分自身を取り戻すキッカケを作ってゆければという思いからの活動なのです。
なので、不幸な預言をして不安に陥れたり、霊的知識を振りかざして、好奇心だけを煽るような活動はしていないつもりです。

しかし、残念ながら守護霊様や高次元の存在からのメッセージを伝えたり、使命や過去世、浄霊、カルマの解除、コード切除を行っても、すぐに状況が変わらない人もいらっしゃいます。それは、御先祖様からの因縁や過去世などからの御本人が背負っているもの、幸運を招く正のエネルギーの量、エネルギーバランス、現実的にとりまく状況などが、人によりそれぞれで、全ての人に同じ結果がもたらされるわけではないからです。

普段から真の愛に基づき自分以外の人への愛の実践が本当の意味で出来ている方は、霊障を祓っただけでも、奇跡とも感じるくらい状況が変わる方もいます。
しかし、同じように愛の行動をしていても、背負った負のエネルギーや複雑な家系の因縁などが絡んでくると、なかなかそのような結果がでてこない人もいるのです。
不公平に思えますが、全てのことには理由があり原因があるものです。

現実的な状況、エネルギーのバランス、霊的現象、自己浄化、など様々な要因がからまった糸をほぐして一本ずつ解いてゆく根気が必要になってきます。
こういう努力の継続が、少しずつ状況を改善してゆくことに繋がってきます。

また、チャネリングセミナーを受講してチャネリングを習得してもなかなか上達しない方もいらっしゃいます。
精度の高いチャネリングを行うためには、自己浄化が必須となります。
自己浄化は、1日にしてならず、日々自己浄化です。
この今世に生を受けた以上、ある意味自己浄化は一生継続するテーマでもあります。

つまり、すべてに当てはまることは、途中で自身が諦めて、努力を辞めてしまえば、そこで問題解決あるいは上達の道は閉ざされてしまうということをです。

『この世に継続に勝るものはない。才能も、教育も、継続に勝ることがはできない。継続と決意こそが絶対的な力なのである。』 
名言の著者 : クーリッジ
~今はできないからやらない~だと、一生できません。
まずは、できなくても継続してやってみる。決意と継続することが輝く未来を切り開く絶対の法則です。

私もどうしたらより多くの人ができるだけ早く、悩みから脱することができるのか、どうしたらチャネリングがより早く上達するか試行錯誤しながら研究することを継続し提供し続けます。

未来の幸運到来を信じて、どうか努力の継続は止めないでください。
全ての人に幸運が到来致しますことを祈念しています。

St.Johns

☆ 

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/227-2c363282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)