フラワーエッセンス~釧路より

ちょうど10日前から風邪を引いてしまい~適当に放っておいたらこじれてしまって蓄膿症になってしまいました(T_T)

飲み会など不摂生が祟ったのか?

いずれにしても~しばらく毎週通院して摂生した生活を送らねば(^_^;)

これも次に進むための浄化と考えて~膿を全部出し切るのだ

あまり説得力がなくなってしまいますが、私は、心と身体の健康保持のためにフラワーエッセンスを常用しています

フラワーエッセンスとは、花びらの上に溜まった朝露を集めたものです

といっても朝露の波動を転写したのがフラワーエッセンスですが、その朝露の中には、花の進化しようとするポジティブな意識と生命力とが溶け出しています。

その朝露を飲んだり体につけたりすると、花のポジティブな意識と生命力とが作用して、健康な心と体を保つことが出来るようになるので、アロマセラピーとは全く違うものなんですね

この療法は、人間の歴史と同じくらい古く、世界中の各地で自然発生的に始まりました。
古代エジプト人が花の朝露で病気を治していたという記録も残っています。

また、西オーストラリアに暮らしていた先住民、ヌンガー(Nyoongah)の人々は、花の繊細な治癒特性を理解していました。
彼らが伝えてきた地上でもっとも古いとされる フラワー・エッセンスの伝承知識は、オーストラリアン・ワイルド・フラワーエッセンスとして現在に到っています。

一般的には、エッセンスは心に作用しますが、ワイルドフラワーエッセンスは、心身共に作用します。

原因不明の体の不調や活力の低下、さらには無気力など、現代社会の"ストレス"による様々な体の症状、精神面などに活用できます

様々なストレスを抱え、それが原因で病気になる方もいらっしゃると思いますが、フラワーエッセンスはじんわりと浸透してそのストレスを緩和させてくれるんですよ

私が扱っているのは、西オーストラリアに太古から原生する汚染されていない花だけを扱ったオーストラリアン・ワイルド・フラワーエッセンス

私がエネルギーの状態等をチャネリングして調合してお出ししますが、一度試した方からのリピートが多いのが特徴です(^_^)v
子供さんや妊婦の方にも安心してお使いいただけます

アレルギーに効果のあるエッセンスも調合が可能です。

遠慮なくお問い合わせください(^_^)v

※けして怪しいものではありませんのでご安心ください。ただし、医療行為ではありませんし、効果を保証するものでもありませんので御理解願います。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/21-214b4075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)