☆生活の中に根付かせること☆

良いエネルギーは良いエネルギーと共鳴し引き寄せる…逆に悪いエネルギーも然り…引き寄せの原則があります。
引き寄せたってことは、自分にも因子があるということ…

しかし、スピリチュアルな道を歩み出すと、ヒーリングの場でも、実社会でも、周囲からも、悪くもないのに、悪いエネルギーを浴びせかけられることがあります。
悪いエネルギーや闇のエネルギーは、光に集まります。スピリチュアルな道をそれ以上進む勇気と強い決心があるかどうかを試されるんです~忘れた頃に、お試し・チェックが入ります。

悪いエネルギーを放す人は最終的に人から恨まれ、マイナスの方向に向かえばいいと思うことは、殴った相手に殴り返すのと同じで、意識はどうも一瞬とはいえ落ちてしまいます。

エネルギーワークやスピリチュアルなことは、休日の空いた時間にすることではなく、実際の生活の中で、毎日の中に取り入れられて活かされてこそ本来の目的、心身魂の一体へと向かっていきます。

それは、職場や家庭で四六時中チャネリングやヒーリングをしたりペンデュラムを回すということ言ってるのではなく、普段、日常の生活に根付いてこそ、エネルギー、チャネリングやペンデュラムの感覚が養われ、自然に身についていきます。

ヒーリング、チャネリングやペンデュラムを習った方は、上手く出来ないからといって、そこで止めないことです。
毎日少しずつでもやることで、感覚が分かるようになってきます。その積み重ねなんです。
継続は力なり^ ^

悪いエネルギーが流れてきたとき、自身のエネルギーの状態が変化したとき、宇宙や地球のエネルギーが変化したとき…
そのような変化を感じ取り、自分自身はどう対処したらよいか?などなど、毎日の生活に普通に役立たなければ、そのようなものは、あまり意味はありません。

特にこれから地球に流れるエネルギーをはじめ社会情勢、日常生活など、この目まぐるしく変化が激しくなる時代になります。また、結果を出すことを強いられ、心が響かないことすらやらないといけない厳しい時代でもあります。

あるべき本来の自分自身になりたいと努力する人もいれば、どうせ無理なんだと思いながらストレスの中にいる人もいるでしょう。

生きていく中ではいろいろなことがあります。そのなかで、よりよい幸せな生き方に役立つものとして、ヒーリングやチャネリングやペンデュラムを日々の生活や自分らしく生きるために役立ててほしい、というそんな願いを込めてチャネリングセミナー、エネルギー伝授を行っています。


☆セッション、セミナー等可能日

3月
17日、24日、25日
いずれも午後7時以降

その他
3月
26日土曜日全日
27日日曜日全日

セッション1時間3000縁

急な御依頼でも空きがありました可能な場合もありますので遠慮なくお問い合わせください
時間帯もご相談に応じます。

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/205-f718a606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)