☆丹田活性化のススメ☆

忙しい生活に翻弄された毎日…
自分が一体どこにいるのか、何者なのか、魂の目的はなんだったのか?
分からなくなりますよね~_~;

そんな日々を過ごしてると、アクシデントに次々と襲われたり、不運なことが起きたり、そして、上手くいかないことを他人のせいにしてみたり…

スピリチュアルな世界ではそういう時、
「丹田を意識して生活しなさい=グランディング」しなさいといわれます。

グランディングとは「地に足をつける」ことです。
丹田とは、へそ下5㎝位のところにあるツボ、気の通り道で、ここを鍛えることで、丹田が活性化し気力と活力がわいて、不運からも回復できます。

また、ネガティブな影響を受けやすくなってしまう、揺らぎやすい敏感なオーラになってしまうのは、丹田が弱っている方に多いですね^^;
心と体と魂は繋がっていますので、丹田が弱り、幽体が不安定になっている人は、肉体面でも、お腹のあたりが弱いことが多いようです。常に下痢や便秘気味だったり、風邪や疲労の症状がいつも腸の不調に現れるとか…

丹田が活性化すると、自分自身を信頼することができ、根源と繋がっている深い安心感があります。
自分自身を受け入れることができている状態になっているので、地に足をつけて、現実と向き合って生きていけるんです。
「丹田が強い=自己肯定感が強い」ので、結果を自然に受け入れられ、「自分はそれを受け取るだけの価値がある人間だ」と思えます。
その結果、全てのレベル全ての意味での豊かさを受け取ることが出来てきます。
丹田の強い人には、引き寄せの法則が働きやすいんです。

ところで、3月9日に皆既日蝕(日本では部分日蝕)が起きて、20日の春分で本格的な2016年モードへと入ります。
2016年は、全体のまとめの年。
新しい時代の、新しい社会の、新しい人生の大きな分岐点となります。
いろいろと絡み合って複雑な要素をシンプルにしてまとめ上げ、完成させたものが新しい確かな基盤になります。
政治や経済をはじめ、変動が激しく、格差も激しくなり、大きく2極化が進んでいきます。
何事も2極を超える新しい思考、価値、仕組み、基盤創りが求められている必然でもあります。

理想と現実の狭間で揺れ動きながらも、光の方向を目指し、地に足をつけ、いかに理想を現実化させていけるか?
丹田に力を込めて歩んでいきましょう(-_^)

☆丹田を活性化させる方法
丹田に両手を当てて、丹田に意識を集中して鼻から息をゆっくりと吸います。
そして口から糸を吐くように少しずつ吐きます。
その時悪いエネルギーが出ていくイメージをするといいですよ(-_^)
また、丹田を意識して常にお腹を引っ込める意識をするのも良いです。


☆セッション等可能日☆
3月
7日、8日
14日、15日、17日
24日、25日
いずれも午後7時以降

その他
3月
26日土曜日全日
27日日曜日全日

セッション1時間3000縁

急な御依頼でも空きがありました可能な場合もありますので遠慮なくお問い合わせください
時間帯もご相談に応じます。

archanglestyle@gmail.com


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/201-d9064bef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)