☆新たなステージに向けてのスタート☆

今年は、特に8月30日の満月以降、目まぐるしく変わり続けるエネルギーの波の中で、それぞれに向き合うことがあったり、別れや出会い、退職・辞職・リストラ、就職、あらたな決意があったり、手放さなければならないことに直面して右往左往したり…と様々だったのではないでしょうか?^^;

今年取り組んできたことや向かい合ってきたことが、この9月、10月に一気に清算され、厳しさ苦しさ喜びなど様々な形で現れてきたと思います。

しかし、10月終盤から11月初旬に掛けては、来年に向けての新たなステージのためのエネルギーに変わってます。今の時期、新たなアイディアやプランが浮かんできてると思いますが、今はパソコンでいえばバージョンアップのデータをダウンロードしてる時期ですので、焦らないでじっくりとプランを練り込んでください。

新しいアイディアやプランを告知して動き出す時期は、『11月11日』以降です。

私も新たなセミナーを11日以降に告知したいと思います^ ^

ということで、11月は2016年に向けてのスタートの絶好のタイミングです。過去の清算は10月で終了です。辛いこともあったかもしれませんが、もう過去を振り返っている場合ではありません。

「良いこと」も、「良くないこと」も、それが実現した時点で完了です。その余韻に浸っていたくなる気持ちはわかりますが、波は待ってはくれません。留まっていると、そこに取り残されるほど変化の波は激しいです。

この変化の激しい波にのっていきましょう。(逆に言えば、この9月、10月に大きな変化があったということは、波に乗ってるということでもありますので前向きに考えましょう。)

この11月中旬以降はひと足早く、2016年に向けて、意図を放つタイミングです。
2016年をどんな年にするのかという、ビジョンを描くタイミングです。

「今年、こうだったから、来年はこうしよう…」という風に、今年の延長線上で、来年のことを考えるのはやめてください。

2016年は、「完結」「愛と平和」の年。

社会的に大きな区切りを迎える時。

すべてのことが一旦、リセットされるタイミングなので、もう一度、自らを白紙の状態に戻して、理想のビジョンを描き直すことが大切です。
人生には無限の可能性が秘められています。今の延長線上に未来を描くのではなく、理想の未来から逆算する形で、したいこと、すべきことのビジョンを描いてみましょう。

11月11日以降に、来年体験してみたいことを先取りして、試すのも良いことです。体験してみたいこと、行ってみたい場所、欲しいモノなど…イメージだけでなく、五感をフル活用して、感じてみることが大切です。

その中から、来年やりたいことと思えることを見つけて~これをする~と決めて、宇宙に意図を放っておくことが今月の波にのるコツです。

以前、Blogに大天使ミカエルの『顕現の箱』のワークについて掲載しましたが、『顕現の箱』を作り、宇宙に願いを放ち、ミカエルに実現を託すのも効果的です。

既に顕現の箱を作っている方は、中に入れた願いを見直してバージョンアップしてくださいね(-_^)

☆セッション、セミナー等可能日

11月

10日、11日、12日、18日、20日、24日、25日、26日、29日、30日

いずれも午後7時以降
21日土曜日午前

22日日曜日午前10時~午後4時

23日祝日午前10時~午後8時

セッション1時間3000縁

チャネリングセミナーは1名様から3時間5000縁にて実施しております。
平日でのセミナーも可能ですが、その場合、2回に別けて実施しており、料金は2回で5000縁となります。

急な御依頼でも空きがありましたら対応可能な場合もありますので遠慮なくお問い合わせください。

時間帯もご相談に応じます。

archanglestyle@gmail.com
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/189-209f98e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)