☆ソウルメイト☆

ソウルメイトには種類がありますが、本日は男女間におけるソウルメイトについて記載します^ ^
魂は最初、男女一体のものとしてつくられますが、その後、男性体と女性体に別れます。

どうして魂を男性体と女性体に分けられるか?

「分かれた状態で、それぞれの魂が成長するため」なのです。

男性体と女性体に別れることで、気づきと学びを繰り返していくんですね^^;
男性性は「陽」、女性性は「陰」の役割があります。

「陰と陽、それぞれの役割を果たす中で、自分自身を知り、相手を知る」という意味があります。

それが、自分自身の個性を知ることにもなります。
人生の重要な課題は、本来の魂のパートナーであるソウルメイトと出会うことでもあります。

すべての方に、魂のパートナーがいます。
男性として、女性として、成長するために気づきと学びを繰り返すことは、魂のパートナーであるソウルメイトと出会うためでもあります。長い間離れていた魂が出会うまでの道のりが、魂にとってはとても重要なんです。

つまり、魂が経験を積んで、ある程度の境涯にならないと、魂のパートナーであるソウルメイトと出会うことはできません。
魂のパートナーであるソウルメイトと出会うと、その相手と、ずっと一緒にいたいと思うようになります。

他の異性のことなど目に入らなくなります。たとえそれまで他の異性と共にいたとしても、自分の本来のパートナーであるソウルメイト以外といることなど考えられなくなります。
しかし、お互いが未熟な状態で出会っても、それがわかりません。魂の経験を積んで、ある程度の境涯になって出会うことが重要だということなんですね^^; 

つまり、自分が本当の輝く自分に気がつかない限り、相手のソウルメイトも、同じような輝く状態であなたの前に現れないからです。
魂のパートナーであるソウルメイトとは、1個のリンゴを2つに割ったようなもの…

ソウルメイトと出会うことは、自分自身を知ることでもあるのです。
ソウルメイトを知ることにより、自分自身が元々どのような意図で今世に生を宿してきたかがはっきり認識できるようになります。
ソウルメイトに会ったら、自分の見るもの全てが光輝いてぜんぜん違う世界に引き込まれたようになるはずです。
だから、この人生で必ずソウルメイトに会いましょう!

では、相手がソウルメイトとかどうか?の見分け方ですが

ソウルメイトとの関係は、神聖なもので、妥協や、不満、地獄ではないことを、魂レベルで知っています。

相手を愛しているということは、そのままの相手を愛しているということです。

相手が自分の要求を受け入れてくれるから、自分も愛してあげるとか、自分の言われたいことを言ってくれる相手だから嬉しいというような打算的関係ではありません。

打算的関係は、いずれは、不満になります。

ソウルメイトは、二人で一緒にいても、取引はないので不満になりません。

自然で、努力はいりません。

自然に思いやりの心が沸いてきて、相手に対して優しく接することができます。

ソウルメイトは共通点が多いので、一緒にいて安らげて、穏やかで、くつろげます。

全く違った面もありますが、それを自然に尊敬できる。

それがソウルメイトです。
誰にでも必ずソウルメイトがいると信じて、気づきと学びを重ね魂の成長を続けましょう^ ^
チャネリングセッションでは、気づきと学びのステージや段階を見ながら、ソウルメイトとの出会いの時期を見たり、カルマを解除してソウルメイトとの出会いの時期を早めるようなDNAの書換えも可能ですよ^ ^
☆セッション、セミナー等可能日
10月

22日、26日、27日、29日

いずれも午後7時以降
24日土曜日午前10時~午後3時
11月

平日午後7時以降
3日祝日午前9時以降

21日土曜日午前のみ

22日日曜日午前9時~午後4時

23日祝日午前10時~午後8時

セッション1時間3000縁

チャネリングセミナーは1名様から3時間5000縁にて実施しております。
平日でのセミナーも可能ですが、その場合、2回に別けて実施しており、料金は2回で5000縁となります。

急な御依頼でも空きがありましたら対応可能な場合もありますので遠慮なくお問い合わせください。

時間帯もご相談に応じます。

archanglestyle@gmail.com

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/187-da970fc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)