☆憑依しやすい人☆

霊の憑依を受けてしまった方の浄霊を行った際に、必ず質問させることは、

なぜ霊が憑依するのでしょうか?

憑依しないためにはどうしたらよいのでしょうか?

ということです。

未浄化霊と、その人の想念が同じであれば、同じエネルギー同士として憑依現象が起きます。

未浄化霊とは、この世に未練があり、霊界に行くことが出来ずに地上に彷徨う霊です。

中には、死んだことさえも分からないまま、自分と同じエネルギーを持っている人に憑依しては、お酒を飲んだり、性的な欲求を満たした気持ちでいます。

そんな霊からの憑依のターゲットは、過去の出来事にウジウジと執着し、他人に対して妬み、恨みの念を持った人です。

要するに、憑依されてしまうか否かは、正常で健全な精神状態を保っているかどうかという各個人の心の在り方によります。

心に不安や苦悩や悲嘆を抱えていたり、他人に対して深い恨み・つらみ、仕返し・報復といった不健全な思いを抱いていたりすると、そのようなネガティヴな想念が地縛霊や浮遊霊などの低級な未浄化霊の意識波動と同調して、憑依を受けやすくなります。

つまり、憑依現象は、意識や想念が未浄化の霊の意識と同調するか否かということです。

逆に言えば、いつも明るくして、プラス思考で積極的に生きている人には、未浄化霊には眩しすぎて、そのオーラの中に憑依出来ません。

従って、私たちは、ネガティヴな思考や思念を抱えて不健全な精神状態に陥ることがないように、日頃から心の在り方に気をつけること、そして地縛霊や浮遊霊が集まりやすい気味の悪い場所へは興味本位で決して近づかないことが大切です。

心を明るく健やかにして高めれば、未浄化の霊との波長は合いませんので、仮に憑依した霊がいても自然と抜け落ちます。

しかし、残念ながら人の意識や生き方を根本から変えるということは、私には出来ません。

変えようと思うのは、エゴです。

人は、この現実社会に生きながら、気づきと学びを続けて心身魂の成長を行います。そのために生まれてきました。

今世での何かの出来事がきっかけで「変わらなきゃ」と気づく過程が用意されていて、それに気づくことが重要です。

その気づきや学びの機会を奪うことは、誰にもできません。

実際には、その人が変わりたいと心底から想い、行動に移さなければ、誰が何を言っても変わらないでしょう。

そして、変わりたいと本心から想ったときには、守護霊達が変われるように導いてくれるのです。

☆セッション、セミナー等可能日

8月

22日土曜日午前9時(セッションのみ可能)

24日、25日、26日、31日

いずれも午後7時以降

9月

1日~3日、6日~10日、13日~17日

いずれも午後7時以降

9月の土日の予定は未定となっておりますが、12日土曜日、13日日曜日は全日ご予約可能になる予定です。

確定次第告知いたします。

チャネリングセミナーは1名様から3時間5000縁にて実施しております。

平日でのセミナーも可能ですが、その場合、2回に別けて実施しており、料金は2回で5000縁となります。

急な御依頼でも空きがありましたら対応可能な場合もありますので遠慮なくお問い合わせください。

archanglestyle@gmail.com

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/177-cff568ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)