☆宇宙の法則☆~原因と結果の法則~

私たちが高い次元に進化していくには、「宇宙の法則」にしたがって生きることが大切です。

この今世では、宇宙を創造した主(宇宙意識)の絶対意思が働いて万物が稼働します。

宇宙の法則は、「普遍の法則」または「自然の摂理」とも言われ、誰も変えることのできない絶対的な原理なのです。

生命は宇宙の法則で成り立っているので、宇宙の法則を知らないで、人生を進めようとすると様々な問題が発生します。

つまり、発生宇宙の法則を知らないことは交通ルールを知らないで、車を運転するのと同じようなものなんです。

しかし、学びのために生を受けたにもかかわらず、学校や、社会では宇宙の基本原則を教えてくれません。
自分で経験し体感しながら習得することが気づきと学びのシステムでもあるからなんでしょうね。

人生の基本的な方程式を身につけると自身の内面が変容し、全てが上手く展開していきます。

何も難しいことはありません。宇宙はシンプルな法則にしたがって動いています。

数回に分けて幾つかある宇宙の法則をお伝えいたしますので、是非、身に付けましょう。


☆原因と結果の法則☆

自分が出した思いや念は、自分に還ってくるという法則です。

私たちは、行動する前や言葉に出す前に、最初に思念を発します。この思念は、必ず作った人の元へ戻ってきます。

私たちは常に思念を作っています。すぐに戻ってくる思念もあれば、今世ではなく、生まれ変わってから戻ってくるものもあります。

過去世からカルマを引きずっている場合がこれにあたります。

思念は、複雑に絡み合って、作った本人の所に戻るまで消えずに世の中の影響力となります。

例えば、いくら相手のことを思って忠告したつもりでも、行動する前に作った思念が、相手を支配したいとか妬みなど愛のない思いやエゴからのものであれば、思念として自分に戻ってきます。

宇宙は自分が送り出した思念と全く同じ波動を還してきます。

還ってきた結果が自分にとって嫌なことであっても、それが必然なものであることに気づき、心から受け入れ、許し、感謝し、学ぶことで浄化されます。
これをカルマの法則と言われています。

受け入れることができず浄化されない思念、カルマは何度も事象や場面を変えて浄化されるまで還ってきます。

特定の人を介してあるいは特定の出来事を介して過去に自分が発した思念が還ってくることもあります。つまりそれは、人や事象を介して自ら発した思念に気づき、受け入れ、許し、感謝し、学ぶことで霊性を高めるためのプロセスなんです。

今起きている出来事が良くないこと、 あるいは、自分が欲していない事であれば、自分が過去に発した良くない思念が戻ってきただけのことです。それに気づきや学ぶための必然的なものなんです。

良くないことや自分の霊性が高められない原因を他人や環境に求めるのではなく自分にあることに気づくことです。

全ては自分が発した必然的なことに気づき、心から受け入れ、許し、感謝し、学ぶこと、すると思念、カルマは浄化され、自分の心の中や魂も磨かれていきます。

そして、本来的な視点から言えば、自ら発する原因、つまり思念を変えることです。否定的な思念を肯定的なものに転換することが大事です。常に世の中を良くしたい、困っている人、弱い立場の人の力になりたいなどと、愛に満ちた思いから願いや祈りをしたり、感謝の気持ちを発することです。

良い言葉、良い思い、良い行為を重ねていくと、良い結果が還ってくるということです。

つまり、原因があっての結果であり、結果を引き起こしたのは自分であり、他人や環境ではないということです。


次回は、『引き寄せの法則』についてお伝えします^ ^


☆セッション等可能日☆
2月
9日、10日、13日、16日、18日、19日、22日、23日、24日、26日
いずれも午後7時以降

11日水曜日祝日午前9時以降全日

14日土曜日午後1時~午後3時

15日日曜日午前10時~12時

archanglestyle@gmail.com




スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/163-1320e376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)