☆年始のご挨拶を☆

みなさま、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

みなさまにとって2015年はどのような年になるでしょうか^ ^

今まで以上に日々の生活の中での変化の加速が実感できる年になるのではないでしょうか。

ここ札幌でもUFOを目撃する機会が増えてきてますが、超常現象ももっと身近に体験する年になるかもしれませんね^ ^

みなさまの飛躍をお手伝いするため、今年も充実した内容のセッション、セミナーなどを提供していますのでよろしくお願いいたしますm(__)m


ところで、2015年の干支は、乙未(きのとひつじ)となります。

乙は、
いかに抵抗力が強くとも、それに屈せず弾力的に、雄々しくやっていくことを意味します。

乙という文字は草木の芽が曲がりくねっている象形であるため、新しい改革創造の歩は進めるけれど、まだまだ外の抵抗力が強いという意味があるそうです。

芽は出たが、まだ真っ直ぐに伸びることができない。抵抗も強く、紆余曲折するが、一方でそれにくじけてはいけないというのが、「乙」の教えるところですね。



未は
「一」と「木」から成り、枝葉の繁茂を表します。しかし、枝葉が茂ると暗くなるから、未は昧に通じ、暗くなります。

つまり、茂ると今まで見えていたものが見えなくなり、通っていたものが通らなくなる。茂るからこそ、思い切って枝葉を刈り取り、根固めが必要という意味だそうです。



ということから、2015年乙未は、

今までの築き上げてきたものに対する抵抗が強くあり、従来の勢力と新しい勢力とが衝突する場面が多くなりそうですが、抵抗に屈することのない芯の強さが求められます。

また、いままで以上に良くないことや必要のないことが表面化するので、それを払い落とすこと手放すことが求められるでしょう。

茂った枝葉から必要な枝葉だけを剪定する作業が必要なんでしょうね。それを怠ると本質を見失い、進むべき道から逸れて2016年以降の飛躍が難しくなりそうですね。



2015年がみなさまにとって素晴らしい年となりますように^ ^

St.Johns

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/160-e701fac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)