☆グレープフルーツのススメ☆

ここ釧路は猛暑とは無縁ですが、全国的に暑い日が続く中、夏バテなどしてませんか?^^;

暑い夏にリフレッシュの効果と効能を求めるには、柑橘系のアロマを使うのがおすすめです(^^)

リフレッシュ効果が抜群といわれるグレープフルーツのアロマオイルは、さわやかな香気が魅力的ですが、香りを嗅ぐことで、ダイエット効果が期待できることで注目を集めています。

グレープフルーツの香り成分である「ヌートカトン」には、交感神経を活性化することで脂肪燃焼を促進させる効果があります。 
交感神経が強く働くと、脂肪燃焼を促すUCPというたんぱく質が生み出さされ、「交感神経の働きが高まる」=「痩せやすい」という効果が期待できるそうですよ。
運動する前に、グレープフルーツの香りを嗅ぐことで、効率よく脂肪を燃焼させる身体にできるそうです

しかも、このさわやかな香りは、緊張やストレス、不安を取り除いて、元気にしてくれます。

胃や肝臓の強壮、脂肪の消化促進など、体の健康面に対しても、さまざまに働きかけてくれ、肝臓強壮作用や利尿作用があるので、二日酔いの時のお風呂に使うとスッキリします

また、消臭・抗菌効果があるので、部屋に散布して室内を清楚で爽やかな香りにしたり、夏の暑い日にスプレーして体臭や足のニオイをとったりするのもいいですね(^_−)−☆

このように、グレープフルーツは、様々な方面から身体の浄化を助けてくれる精油なんですよ(^_−)−☆


エネルギー的にみると、グレープフルーツをはじめとした柑橘系のオイルは、太陽の光をたくさん浴びて育っているので、特に自信や生命力を呼び起こし、自分らしい人生を切り開いていく勇気を目覚めさせるのです(^^)

残暑が続く毎日を乗り切りたい方、あるいは、新たな一歩を踏み出せないでいる方は、グレープフルーツの精油を活用してみてはいかがでしょう(^^)

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stjohns.blog116.fc2.com/tb.php/116-1deb5a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)